ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記録更新
夜のクラス「四泳法」に参加して、改めてストリームラインの姿勢をチェック。

ほんとに基本からやり直している。

自分では出来ているつもりでも若干姿勢が緩んでいたりする。

ストリームラインではもう少し腹筋を意識して絞めるようにした。

板キックでは今までよりもやや前方に体重を乗せるように意識をした。

腰の位置が大分高くなった。

今まではきっと水面下に腰があったのだと思う。

今はおお尻に流水を感じるのでおそらく以前に比べかなり腰の位置が高くなったと思う。

昨日はキックの姿勢を忘れないためと、肩の調子が悪いのでキックに終始した。

先ずは200メートル板キック。

のんびりとウォームアップ。

次に50メートル6本、板キック、1分30秒サイクル。

ここで予期せぬ事が起こった。

一本目気持ちを引き締めいざスタート、なんと1分切ったよ。

到着して時計を見るとなんと59秒。

ウッへー!

今までどうしても切れなかった1分をあっさりと切る事ができた。

1分切りを意識したわけではないのに。

気をよくして2本目は少しペースを上げてみた。

ウッヒョー!

58秒。立て続けに記録更新。

後半の5本目6本目は1分を割ってしまったが、大変な成長だ。

これからはサイクルを5秒ずつ縮めていき、最終的に1分15秒サイクルで回せたらいいなぁと思っている。

うーん、姿勢って大切だね。

その後ノーボードで25メートルを8本、これはIMで行い最後に50メートル3本でトータル900メートル。

久しぶりにキックだけでたくさん泳いだ。

肩が治りコンビで泳げるようになったらもう大変だよ。

すごい記録が出ちゃうね。

間違いない。

ラップタイムは50メートル50秒を目標にしたので、そうなると25メートル22秒から23秒で壁を蹴って25秒後半の25メートルを25秒で帰ってこないといけない。

そうすると25メートルを20秒切るくらいのタイムが出せないとむりだな。

こりゃ大変だ。

今22秒くらいだから後3秒は縮めないとな。

これからはダッシュも練習の中に組み込んでいかないといけないなぁ。

後乳酸対策だ。

ヤッタルデー!

全てはキックからじゃー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。