FC2ブログ
ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アシックス
最近ランニングを再開した。

トレッドミルで。

通称ランニングマシン。

以前フルマラソンに参加していた頃は月に250キロから280キロくらい走っていた。

雨の日以外はほぼ毎日10キロくらい走っていた。

楽しかったなぁ。

仕事が変わり、また膝を痛め走る事を断念して十数年。

全ての運動の基本は走る事だと、また最近走り出したのだ。

ほんとにゆっくり、ゆっくりと走っている。

フィットネス用のシューズで。
フィットネスシューズ

しかし、とても走り辛い。

そこで武蔵は考えた。

やっぱ、ランニングにはランニング用のシューズでしょ。

てな訳でネットでランニングシューズ捜索大作戦開始。

足の幅が広く甲が高い、日本人特有の足の持ち主である私は今までいろいろな靴を試してきたのだが、ランバードが一番フィットする。

そこでランバードに絞って検索。

と言ってもいつも利用している楽天で検索。

ランバードのシューズがどばっと出てくるのだが、値段と用途を考えるとかなり絞られてくる。

用途と言うと変かもしれないが、ランニングシューズにもレース用、練習用、上級者用、中級者用とさまざまなのだ。

私は今回価格を7000円までに絞り、ランクは中級者向きのものを探していた。

やはりこの手のクラスは人気があるようで全て売り切れ。

そこで武蔵は考えた。

アシックスの幅広タイプを探してみるかなぁと。

数年前から幅広タイプがアシックスから出ているのだ。

実は私はシューズの老舗であるアシックスが一番好きなメーカーなのだが、足に合わないので止む無く使用を断念していたのだ。

丈夫で長持ち履きやすいアシックスサイコー。

あったー!

捜し求めていた条件にピッタリの一足が。
ランニングシューズ

価格は昨年のモデルなのでなんと4割近く安い。

幅広の初級者から中級者場合によっては上級者まで幅広く使用できる。

満足。

この靴で走りまくるぞー!

でもまずはゆっくりとね。

いきなりはいけません、何でもそう。

ところで昨日はとってもショッキングーな事件が起こった。

トレーニングの終盤、チューブ引きに利用していた台をかたずけようとした際。
台

隣のスクワット用に設置してあるウェイトのバーの角に頭をしたたかぶつけて、流血。

最初は切れているとは思わなかったのだけれど、近くに居た会員さんが「血が出ていますよ」ただならぬ表情で忠告してくれた。

はずかしさも加わって、少々オーバーに倒れこんだ事も、流血事故を大げさに演出してしまったのかもしれない。

打ち付けたところを抑えていた手を見て仰天、手のひら全体が真っ赤に染まっているではないの。

とりあえず抑えたほうがいいだろうと思い、タオルで1・2分抑えていた。

傷は縫うほどの傷だとは思うのだけれど、抑えていた事が幸いしたのか、血はぴたりと止まった。

先ず頭に浮かんだ事は「暫く泳げなくなるなぁ」だった。

おれって、スイマーじゃなーい。

その後支配人が心配して駆けつけてくれ、医者に行く事を勧めてくれたが、医者に行くと大げさになり、下手をするとシャワーも使えなくなるので医者には行かないのだ。

職業柄きり傷には強いから大丈夫なのだ。

まぁ一週間は水泳を控えるかな。

トライタンフィンはお預けじゃー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。