ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト「とびうお」
昨日はT田先生の担当による最後の「とびうおクラス」が粛々と行われた。

T田先生いわく「今日は僕が最後なのでもっとたくさんの参加者を期待していたんだけどなぁ」

うーん、私もそれは思っていたんだけど、折り悪く体調不良であったり、夜勤のため時間が合わなかったりと参加したくても出来ない人もいたとおもう。

昨日はトータル1200メートル。内容はダッシュがあったりで結構きつかった。

いつもはチョイスではIMを意識して泳ぐようにしているのだけれど、方の調子が今一だったので、バタフライはやめて、その分ブレを多く取り入れた。

昨日は体力の低下を思い知らされた。

特にブレで。

3年くらい前は今よりもフォームが悪かったにも関わらず、飛び込みなしで50メートル45秒。

昨日はダッシュして48秒も掛かってしまった。

うーん。

後半は明らかにばててしまい♪浮いてしまってかっこーがつかないよー♪状態だった。

アントキは猪木じゃなくて、あん時は50×10・1”15でフリーで一本40秒ペースで泳いだりしていたもんな。

今はやっても50×6本、そいで持って1本45秒ペースだかんな。

あそんどんのかい!

いえいえ、滅相もございません。

肩の調子も悪く、体力もめっきり落ちてしまい、今はこれで目一杯なんでございますお代官様。

えーい聞く耳持たぬは。今度このような失態を侵せば厳重な処罰は間逃れぬぞ!

これはこれは、聞き捨てならないお言葉。

なんだ、おまえは?

旅の隠居でございます。失態を犯しているのはお代官様、あなた様ではございませんか?

なーにー、この田舎爺。者共狼藉者じゃー、ひっとらえろ。切り捨ててもかまわんぞー。

仕方ありませんね、すけさん、かくさん、懲らしめてやりなさい。

てな具合に黄門様は現れてくれないので、自分に喝を入れて孤軍奮闘しなくてはいけない。

チョー泳いでいた時はアップの後4分サイクルで200メートルを4本やっていた時もあったもんね。

1・2本目までは3分以内でおよいでいたし。

ゼーゼー言いながらやってたもんな。

今はゼーゼー言いたくないからどうしても加減しちゃうしな。

とすっかり気分はマイナー一色になってしまった。

元気をだせ!元気があれば何でも出来る!

よーし来週からやったるでー。

アシックス!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。