ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛び込み
真剣に水泳に取り組み、早14年。

歳月人を待たず。

光陰矢のごとし。

犬が西向きゃ尾は東。

全く時が経つのは早いものじゃー!

フォームはそこそこ進歩したと思う。

タイムは下降線。

苦手種目はバッタとバック。

共通点は名前の始めにバがつく。

飛び込みもバックの飛び込みは酷いもの。

だって練習したこと無いんだもーん。

そこで武蔵は考えた。

誰が武蔵やねん!

タイムはそこそこでも飛び込みとかそこそこ上手く出来ればそれなりに見えるぞ。

てな訳で昨日はバックの飛込みをS先生にお願いした。

S先生は快く引き受けてくれた。

所が所ならば別料金をふんだくられるところだが、今通っているスポーツクラブはそんなけちな事は言いません。

約20分ほどそれこそ手取り足取りの指導を受け、まぁそこそこの飛び込みスタイルになった。

後は回数をこなし自分の物にしていくだけや。

S先生いつもありがとう。

その後バックを少々とIM、ダウンにフリーで昨日はトータル650メートル。

長く水泳をやっているからには4種目ある程度出来ないとかっこつかないからなぁ。

後はタイムだなぁ。

これは練習に掛かってくるんだけど、きつい練習はとっても嫌いだからどうもいけない。

マスターズにでも出ることが出来ればもう少し入れ込んで練習も出来るんだけどね。

がんばれ僕らのアンパンマン。

アンパンマン

アン・パーンンチ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。