ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キックきっつー!
昨日は「とびうおクラス」に参加。

今の担当はT先生。

その容姿からは想像できないくらい速い。

バッタが専門だと思う。

壁を蹴って50メートル余裕の30秒って感じで泳ぐ。

そんなT先生のプログラムにキックは余り無い。

私はキックが苦手なのでそんなプログラムはとても気に入っていた。

な・の・に

昨日はとんでもないメニューだった。

Up 200
K  100×2  2”30
K  25×8    ”45
S  100×2  2
S  50×6   1”15
スタート×2
CD 100

トータル1250

まだなんかあったんだけど忘れてしまった。

このキックのところ、最初の100メートル2本はオンボードだったのだが注目すべきはサイクで50メートルを1分05秒位で回さないとチョット大変。

昨日私は先頭だったので、余り遅いと後続に迷惑が掛かる、そこでムサシは考えた。

最初の50はFrで何とか1分05でいけるだろうが、後の50は絶対無理なのでBrで行く事にした。

作戦成功!

100メートルを2分10秒位のペースでこなす事ができ事なきを得た。

のもつかの間。

次に控えるプログラムはノーボードのキック8本45秒サイクル。

45秒サイクル

45秒サイクル、しかもスピードを意識して。

私は果敢にIMで挑んだ。

ドルフィンはほとんど潜水で、25秒。

次のバックはとってもきつかったが何とか30秒あたり。

ブレで一息入れてのびのびとこれまた30秒

最後のフラッターはホントにきつく35秒近く掛かってしまった。

久しぶりに心臓が飛び出しそうだった。

45秒はコンビのダッシュでもきついのに。

その後のスイムは肩の調子がいまいちで、どうも力が入らず水圧に負けながらのスイムで50メートル45秒ペース。

45秒でも息は結構上がっていた。

何でこんなに苦しいんだろうと思っていたんだけれど、家に着いて風邪を引いている事に気がついた。

毎日風邪気味なのでホント訳がわからない。

その後のスタート練習はどうも力みすぎてかなり落胆。

反省の意味を込めクラス終了後一人ドルフィン跳び×5
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごいメニューですね…(^▽^;)
このサイクルだったら私、回せません。(笑)
私は呼吸制限がうまくないので、50を何本も速いサイクルで回したり
100を何本も入れられると、すぐバテバテになります。
(´д`;)しょぼ~ん
どうか自主練メニューはお手柔らかにお願いします…(笑)
2008/02/09(土) 11:11:48 | URL | ちゅーたん #HIT1t8e.[ 編集]
ちゅーたーん、こんにちわ。

ほんとに大変なメニューでした。
久しぶりに心臓が飛び出しそうでした。

自主錬のメニューは昨日考えました。
IMを取り入れ前半800メートル。後半はブレのドリルを600から700メートルくらい行う予定です。
サイクルを長めに取ろうと思うのでそんなにきつくは無いと思います。
きついと言いだしっぺの私が出来ないからね。
2008/02/10(日) 09:35:53 | URL | 原やん #6i8X8qL.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。