ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散髪
昨日は成人の日。

私の娘は一足早く13日に成人式に参加。

晴れ着姿のフィクション的姿に感動し、思わず抱きしめようとしたら、キッパリと拒否された。

いろいろあったけど、よくぞ立派に育ってくれた。

おめでとう。

息子はまだ高校生。

そんな息子と、娘に紹介された美容院へ髪を切りに行ってきた。

今まで行っていたところと同じ系列の美容院。

息子は通学路の途中にある、昨日行った美容院をこれからは利用するそうなので、場所の確認を兼ねて一緒にいってきたのだ。

昨年の夏の初めころから美容院へ行きだしたのだけれど、ヘアースタイルも自然床屋的カットから、美容院的カットへ移行された。

思ったよりも短く刈られ、最初は戸惑いもあったのだけれど、慣れてきたらとても快適で今では長い髪形は考えられない。

今のヘアースタイルは私は「おしゃれ坊主」昨年某グラビアアイドルと結婚したプロレスラーのような感じのヘアースタイル。

息子はソフトモヒカン、側頭部よりも頭頂部のほうがヤヤ長め。

坊主頭ってほんとにいいね。

でも床屋でこの年になって坊主頭にすると危ない人に間違われるから。

床屋では坊主に出来ない。

美容院から帰ってきて私はプールに向かった。

「スタート&スイム」のクラスには間に合わなかった。

残念!

まぁしょうがないと思いプールに行ってみると、果たしてクラスはまだ終わっていなかった。

本来ならば時間前に受付で参加用紙に署名するのだが、担当のO先生に「僕も飛んでいい」と聞いたところ「いいよ、いいよ、どうぞ」と快く途中参加を許してくれた。

長い付き合いだからね、こんな時助かるね。

フレンドリーなクラブなんです。

3本飛び込みをさせてもらい、良い感じで浮き上がりから泳ぎだしが出来た。

満足。

その後1000メートルを泳ぎ、それからO先生と一緒に600メートル泳いだ。

そのあと締めの「ドルフィン飛び」怒涛の10本。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。