FC2ブログ
ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泳ぎ収め
昨日は泳ぎ収め。

昼の仕事を終え、プールに着くとそこは森閑としていた。

いつものプールの様子と少し違う。

今風に言うとイブ大晦日。

新年を迎える準備にだれも追われているのだろう。

私は31日まで仕事なので、いつもと変わりない気持ちのままでプールにいる。

ジャグジーの泡のはじける音がやけに大きく、静けさを増す。

静けさに溶け込むような、なんとも神聖な気持ちに包まれプールに浸かった。

ゆっくりと、ゆっくりと泳ぎだす。

首を持ち上げ水の中をぼんやりと眺めてみても、視界をさえぎる物は何もない。

なんとも心安らぐひと時だった。

一年の中でもなかなか味わえない、至福のときを味わったなぁ。

ゆっくりと50メートル、100メートル、気の向くまま泳ぎトータル700メートルで今年最後のスイムを終えた。

一年どうもありがとうございました。

来年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
原やーん!ご無沙汰です(^^)
いよいよ年越しですね…
今年はどうもありがとうございました♪
水泳の話ができる仲間ができて、私も楽しませてもらいました~

さて、遅くなりましたが、先日の入水後にオナカが折れて
くの字になるとの飛込み。
実際に飛込みを見てないのでなんとも言いにくいんだけど、
「入水姿勢をまっすぐにする」と考えるならば、
足先を上げる練習が効果的かな~と思うんですがどうでしょう?
具体的には、コースロープを横に飛び越える、「ドルフィン飛び」。
ロープを頂点にくの字で飛び越えた後、足先を上げないと
コースロープに引っかかるし、飛び越えられても、その後
うまくカラダを反らして浮上しないと、プールの底に顔をぶつけます。
(これ、本当に気をつけてね!!!!!!)
これは一点入水の基本練習なんだけど、一点入水ができると、
入水後の姿勢は自然と真っ直ぐになると思うんだ。
最初は、普通のコースで足先までを意識してのドルフィン飛びを
繰り返すだけでもヒントがつかめると思うので、
良かったら是非試してみて下さい!

すごく初歩的な話で、解ってる事だったらごめんなさい~。(^~^;)
この練習は、試合前ちゅーたんも欠かさず取り入れてる練習なんだ。
コレは飛込み台が無くてもできる飛込み練習なので、
良かったら試してみて下さい(^o^)

長々とえらそうにごめんなさい!
また来年もよろしくお願いしま~す(^▽^)
2007/12/31(月) 20:24:33 | URL | ちゅーたん #HIT1t8e.[ 編集]
ちゅーたーん、こんにちわ。

アドバイスありがとう。
コースロープを使っての「ドルフィン飛び」はプールの利用者の状況、その他クラブから叱責をかいそうなので無理なのですが、内容はとても良く理解できるので、プールの端のコース「遊泳コース」でもって練習しようと思います。身体が覚えるまで何度も行いますよー。また、遊泳コースの底には5メートル付近まで底上げの板が敷いてあるので、その板を利用して行うと、効果的かなぁと今練習風景をイメージしてみたりしてみました。

ほんとにアドバイスありがとー。
今年も宜しくねー。
2008/01/01(火) 12:29:47 | URL | 原やん #6i8X8qL.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。