ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日
昨日は休みだったので、思いっきりウェイトとスイムを楽しんだ。

私の通っているスポーツクラブでは来る5月3日にベンチ大会が催される。

ベンチ大会とは1分間にどこまでベンチを積み上げる事ができるかを競う物ではなく、ベンチプレスで何キロ上げれるかを競う大会。

昨日は大会数日前の調子を確認しておくにはもってこいの日だったようで、参加希望者が期せずして賑々しく集った。
店主ベンチ


そんな中優勝候補のT君もいつものようにのんびりした雰囲気でおもむろにベンチに横たわり、ウォームアップで60キロを軽々と何度か上げていた。

何時よりも念入りなウォームアップのように思えた。

残念ながら私は肩を負傷しているため2月からベンチを行っていないので、今回の大会には参加できない。

大会当日を意識しているのだろう。

昨日はマックスの170キロまでは上げなかったけれど、それでも160キロを上げていた。

私は半分の80キロも上げる事が出来ない。

恐るべし。

そんなみんなの調整的ベンチを横目で見ながら私は自分のトレーニングに励んだ。

早く良くなれ俺の肩!

1時半ほどみっちりとトレーニングを終えてプールへ。

昨日もキックに精を出した。

昨日は久しぶりにトライタンフィンを使用した。
トライタンフィン

足の使い方の確認のためと、楽に距離を稼ぎたかったから。

脚の疲れを考慮しながらのトータル1000メートル。

長めのジャグジーで締めくくり、久しぶりに満足の行くジムだった。

チョモランマー!
スポンサーサイト
まだまだキック
昨日はキックで1000メートル。

慣れてきたな。

200メートルアップの板キック。

50×6、1分20秒サイクル。

1分20秒サイクルで6本最後までやり遂げる事が出来るか不安ではあったのだけれど、何とかやり遂げる事ができた。

一本目、二本目共に1分、三、四、五本目共に1分5秒辺り。

ラスト一本、根性の1分。

やれば出来るさ、出来なけりゃ、男はも一度やりなおせ。

きつかったー。ヒーヒー、ゼーゼー言いながらのキック50×6本だった。

その後25×8本1分サイクルのIMのもちろんキック、ノーボード。

次に25×4本1分30秒サイクルでフラッターキックのダッシュ。

22~23秒だった。おっそーい。

何とか20秒辺りまでタイムアップしたいもんだ。

こちらは姿勢重視の蹴伸び重視の30秒目安。

ダウン50メートルを4本。時計を見ないでマッタリトダウン。

トータル1000メートル。

まぁまぁいい練習が出来たんでないかなぁ。

50メートルキックは最終的に1分15秒で回せるようにしたいね。一本1分以内で帰ってこれるようになりたいね。

ストリームライン!
トレッドミル
マシンでのランニングを再開して一ヶ月くらい経っただろうか。

結構走れるようになってきた。

最初は時速8キロとジョギングペースでもひーひーだった。

今は最初から時速9キロで最後まで走り続ける事が出来るようになってきた。

マラソンをしていた頃の走力には程遠いけれどいい感じで状態は上向いてきている。

思い切って購入したランニングシューズもとっても快調。

ランニングシューズ

快適なランニングに大きな力を発揮してくれている。

基礎体力を向上させ、より高いレベルで泳げるように今は準備期間。

「ブルースリー」トレは始めてばかりなのでまだ身体に変化は現れていないけれど、こちらもそのうち顕著に現れるとありがたい。

あの見事な逆三角形の身体を作るのジャー。

ウェイトトレーニングの後のチューブ引きも忘れない。

肩が痛いほうは思ったようにチューブを引く事が出来ないけれど、何とか工夫をしてフィニッシュまで引けるようになるといいのだが。

フィニッシュでは後背筋を意識して。

普段の生活の中でも後背筋を意識して使うようにすると肩の痛みをかなり軽減できる事がわかった。

当たり前のことのようだが、日常の生活の中では見落としがちであった。

焦らずにしっかりと直していこう。

ホールド!
更新
昨日は久しぶりにプールへ。

最近水曜日も陸上トレーニングに充てていた。

昨日もキックオンリー。

疲れていたので長い距離の板キックを行った。

板キック400メートル。

ダラダラとした気分に喝を入れる意味で50メートルを4本。

昨日は意を決して1分20秒で回してみた。

キッチリと気合を入れて一本目。

なんと55秒。

快挙じゃー!

二本目、3本目共に1分2・3秒。

ラストの4本目はさすがに、キター!

折り返して真ん中辺りから乳酸を感じながらのキック。

「後半分」と自分を励ましながら重い脚でキッーク。

後5メートル、もがきながらのキックで1分5秒。

今回初めて1分20秒と自分ではありえないサイクルでキックを行ってみて、4本と少ない本数ではあるけれど、何とかやり遂げる事が出来新たな自信につながった。

水泳仲間のエリちゃんは1分10秒サイクルでも普通に板キックを行う事が出来る猛者も居るのだけれど、今の自分のこれが実力。

しっかし、ここ数日で結構進歩した。

まだまだやれるぜー!
140キロ
昨日はウェイトトレーニングを行った。

一昨日ブルースリートレーニングを行ったので、昨日は主に下肢のトレーニングに励んだ。

バーベルスクワットを行おうと先ずは20キロのバーだけでウォームアップをするものの右ひざに痛みを覚えたので、マシンでのスクワットに変更した。

マシンでは72キログラムに重さを設定して行う。

バーベルの時には40キロでかなり脚にくる。

マシンは楽である。

その他いろいろと脚関係のマシンをこなしていると会員さんのTさんがやってきた。

彼は迷わずベンチに向かい、先ずは60キロからウォームアップ。

続いて100キロを軽々とこれまたウォームアップ。

唖然!

100キロでウォームアップ。

アリエネー!

その後140キロでトレーニングを開始していた。

140キロでっせ。

試しにチョイト上げさせてもらったけれど、もちろん上がりません。

Tさんはそれでも昨日は体調が今一で軽めのウェイトでトレーニングをしていたらしい。

恐るべし。

マックスはk170キロとの事。

いやー世の中すさまじい人が居るもんだ。

横で140キロをひょいひょいと上げているので、見ているこちらまで上がる気になってしまう。

当然上がりません。

壁を押し上げている感じ。

びくともしなかった。

シックスパック!
キック
昨日は定休日。

昼頃からスポーツクラブへ向かう。

受付で「原やんさんいつも若いですね、格好が」と声をかけられ嫌な思いをさせられた。

一言多い。ほめてもらわなくてもいいんだけどね。

若作りしているわけじゃない。

コッパンにアリーナのジャージの上着を着ているだけだ。

まぁいつもの格好。

この受付のWには時々嫌な思いをさせられる。

言葉に棘がある。言い回しがイヤミっぽい。出来たらやめてほしい存在だ。

結構長く勤めているんだなぁ。

まだまだ居続けるんだろう。

どうか俺には言葉をかけないでください。嫌なら挨拶もしなくていいんだよ。

と憤懣やるかたない気持ちをぐっとこらえ、気分を直して先ずはワークアウトから。

先週から知る人ぞ知る「ブルースリー」が行っていたワークアウトプログラムを知ることが出来たので、あの鋼のようでありしなやかな身体を手に入れるべくそのプログラムに従いワークアウトを開始。

昨日で2回目である。

まぁプログラムの一部なのでブルースリーのような身体になれるかどうかはわからないけれど、ワークアウトに新たな励みが出来た。

1時間半ほどのワークアウト後いざプールへ。

昨日もキックオンリーのプログラム。

先ずは200メートル板キックでウォームアップ。

その後昨日は17年の水泳生活の中で始めてキックを、50メートル1分25秒で回した。

思っていたよりも出来たと思う。一本目は調子に乗って1分、2本目以降1分5秒ペースでこなす事ができた。

さすがに25秒ではキッチリと脚の疲れが取れないようで、6本全て1分で回す事は叶わなかった。

この50メートル6本1分25秒サイクルがメインの練習なので、後半に持ってくるのが本当なのだろうけれど、後半では疲れて大変だろうなぁと若干の甘えが出てしまい、いつも一番最初のまだ比較的元気な時にメインを行う。

その後ノーボードキック25メートル8本1分サイクルIMで。これは蹴伸びの練習も兼ねるので、10メートル付近まで蹴伸びで進みその後キックの動作に入る。

ややもすると手を抜き気味の練習になってしまうので、25メートル30秒をオーバーしないように行った。

ノーボードで25メートル30秒は自分にとって一杯一杯なのだ。

蹴伸びの時間が長いしね。

その後片手スイムとダウンの板キック50メートルを4本でトータル1100メートル。

うーん、キックに大分慣れてきた。好きになってきたかもな。

あんなに嫌いだったのに。

それにしてもブレのキックは楽でいいね。

楽しちゃだめだろー!
記録更新
夜のクラス「四泳法」に参加して、改めてストリームラインの姿勢をチェック。

ほんとに基本からやり直している。

自分では出来ているつもりでも若干姿勢が緩んでいたりする。

ストリームラインではもう少し腹筋を意識して絞めるようにした。

板キックでは今までよりもやや前方に体重を乗せるように意識をした。

腰の位置が大分高くなった。

今まではきっと水面下に腰があったのだと思う。

今はおお尻に流水を感じるのでおそらく以前に比べかなり腰の位置が高くなったと思う。

昨日はキックの姿勢を忘れないためと、肩の調子が悪いのでキックに終始した。

先ずは200メートル板キック。

のんびりとウォームアップ。

次に50メートル6本、板キック、1分30秒サイクル。

ここで予期せぬ事が起こった。

一本目気持ちを引き締めいざスタート、なんと1分切ったよ。

到着して時計を見るとなんと59秒。

ウッへー!

今までどうしても切れなかった1分をあっさりと切る事ができた。

1分切りを意識したわけではないのに。

気をよくして2本目は少しペースを上げてみた。

ウッヒョー!

58秒。立て続けに記録更新。

後半の5本目6本目は1分を割ってしまったが、大変な成長だ。

これからはサイクルを5秒ずつ縮めていき、最終的に1分15秒サイクルで回せたらいいなぁと思っている。

うーん、姿勢って大切だね。

その後ノーボードで25メートルを8本、これはIMで行い最後に50メートル3本でトータル900メートル。

久しぶりにキックだけでたくさん泳いだ。

肩が治りコンビで泳げるようになったらもう大変だよ。

すごい記録が出ちゃうね。

間違いない。

ラップタイムは50メートル50秒を目標にしたので、そうなると25メートル22秒から23秒で壁を蹴って25秒後半の25メートルを25秒で帰ってこないといけない。

そうすると25メートルを20秒切るくらいのタイムが出せないとむりだな。

こりゃ大変だ。

今22秒くらいだから後3秒は縮めないとな。

これからはダッシュも練習の中に組み込んでいかないといけないなぁ。

後乳酸対策だ。

ヤッタルデー!

全てはキックからじゃー!
整体
私のもう一つの顔はカイロプラクター。

エジプトの首都をトラクターで掘り起こす人では無い。

整体士。

カイロプラクティックを施す人。

今から20年位前に取得。

と言っても国家試験は無いので、まぁ誰でも学校なりそれ系の団体で勉強すれば取得できる。

技術は個人差がある。

大きくある。

そんな私は副業的に一回3000円で施術をする。

でも、顔見知りになると殆ど無料で行ってしまう。

昨日はクラブに行くと、スタッフーのH先生から「腰の調子が悪いのでお願いします」と要請を受けた。

快く承諾しトレーニングを終え施術を行った。

今回は無料なので、無料バージョン。

有料の時は念入りに行う。

プールにも行きたかったのでチョット軽くやりすぎた。

施術が終わり30分ほどしてからH先生に様子を聞くと「まだ少し違和感があるんですけど」との事。

うーん。遺憾。

やるからにはすっきりと痛みが取れないと気がすまない。

今日もう一回診てみて、キッチリと良くしてやろう。

まってろよー、ずれた腰骨、キッチリとはめ込んでやるからなぁ。

ワッチャー!
盛況
最近ウェイト・トレーニングを行う会員さんが増えてきた。

私も最近始めた者の一人。

私のような初心者からベンチで100キロを上げる猛者までレベルは広範囲。

私は2月に肩を痛めてからウェイトを使ったトレーニングを控え、主にチューブを使ったトレーニングをしている。

上肢のチューブ引き。
チューブ引き

その他上腕二頭筋、三頭筋、後背筋、僧帽筋等々チューブでのワークアウト。

なので、ベンチの譲り合いには苦労しないのだが、下肢を行う時にはチューブを柱にくくりつけるのでその時少し回りに気を使う。
台

場所が無い時は予定していたトレーニングを諦めて他日行う事もある。

その点は気心の知れた人たちばかりなので穏やかに行う事ができる。

程近いところに3年位前に出来たスポーツクラブに移行した会員の方も大勢居ると思うけれど、今通っているスポーツクラブは狭いながらも楽しい我が家的感じが気に入っている。

またプールの環境が近隣のスポーツクラブの中では一番いいと思っているので、私は今のクラブがつぶれない限り移籍する事は無いだろうなぁ。

今月の2月まで最近出来たほど近いところのスポーツクラブと掛け持ち会員だったのだけれど、もったいないのであちらを退会した。

あちらは今流行の団塊世代をターゲットにしたスポーツクラブなので、ジャンジャンバリバリトレーニングしたい人には物足りないのだ。

いいところはお風呂と、建ってまだ日が浅いのできれいなところ。

肩がよくなるまで泳がないようにしているので、ほんとプールに行く回数が減った。

週に2回くらいしか泳がない。

今はキックだけ。

今は自分にとって冬の時期だな。

しっかりと体力を蓄えて時期を待つ。

アンパンマン

アンパーンチ!
お疲れモード
昨日は主に下肢のウェイト・トレーニングの後20分ほどトレッドミルでランニング。

ランニングの後ストレッチを終えプールへ向かった。

昨日も引き続きストリームラインの確認とキック。

一昨日に引き続き50メートルを10本、1分45秒サイクルで。

昨日はランニングのペースを上げ気味で走った事と、少し長く走った事が影響したのか、思ってた以上に脚が疲れていた。

一本目アップ代わりの1分15秒。

2本目、3本目も同じく1分15秒。

4本目少しペースを上げてはみたものの、途中足がつりそうになり撃沈の1分10秒。

その後9本目まで1分10秒ペース。

最後は意地の1分5秒。

いやー脚が疲れていたね。

久しぶりにマシンでのトレーニングが効いた。

チューブを使ってのトレーニングしかやっていなかったからなぁ。

その後25メートルのノーボードキックを数本と片手スイム数本でトータル850メートルでやんす。

キックは700メートル以上行った。

キック嫌いの自分としては結構頑張っている。

キック、好きになるかも。

ところで昨日は久しぶりに愛車をお掃除した。
バイク

最近全然乗っていなかった。

でも、そこそこいいものなので乗らないともったいないと、昨日は手入れをしたのだ。

さびさびだったチェーンも油を注して準備OK。

暖かくなってきたからねー、こいつでもって走り回るよー。

そしてさらに脚力強化でキック力アップを図る。

モトクロスだけど山は走りません!
キック!
昨日はいつもならばプールに直行するのだが、土曜日に思ったようなウェイトトレーニングが出来なかったため、土曜日の補助的ウェイトトレーニングとマシンでのランニングに30分くらい費やしたあとプールに向かった。

土曜日の午後のクラス「四泳法」で教わった蹴伸びの姿勢の復習とキックのおさらい。

左肩が痛いのでアップをいきなりキックで行った。

50メートルを12本行ったのだが、ランニングの後だったので1分45秒サイクルとインターバルを長めにして臨んだ。

一本目は完全にアップ1分15秒から20秒くらいのペースで泳ぎだしたつもりだったのだが、1分10秒で帰ってくることが出来た。

うん?

ちょっといいかもよー。

アップなのでほんとにゆっくりと行ったつもりだったのに自分の中では結構速いペース。

これは「四泳法」での成果が早くもあらわれたのか?

調子に乗りその後回を重ねていき、4本目辺りから少しペースを上げた。

しかし、フォーム重視だったのであくまでフォームを崩さないようにお腹を引き締めて、右足で打った同じところを左足で打つように心がけ、なめらかーに、なめらかーに。

なんと9本目まで1分5秒ペース。

アリエナーイ!

普段は50メートルキックの時は1分30秒サイクルで行い3本目辺りから徐々にタイムが落ちてきて、4本目辺りでは1分10秒は掛かってしまうのに。

まぁインターバルが長めだった事もあるけれど、それにしても久々の50メートル10本以上の連続キックでこのペースはホント驚いた。

驚きも、桃の木、山椒の木、ブリキに狸に洗濯機!

10本目は少しペースを上げてトライ。

なんと1分で帰ってきちゃったよ。

ヤッター!

自分の中では後半1分はとても厚い壁だったので、まじりんこで驚いた。

いかに泳ぐ時の姿勢が大切かわかった。

こりゃー夢の1分切りも夢じゃなくなってきたぞー。

肩が完治するまでキックに専念するいい機会だなこりゃ。

ボディーメーカー!
四泳法
今月に入り夜もプールに出向くようになった。

土曜日の夜限定である。

土曜の夜9時頃から「四泳法」のクラスがあるのだ。

4月に入り内容を一新してけのびから始めるということだったので参加する事にした。

奇しくも基本から見直そうと思っていた私の考えとピッタリ一致した内容になりそうだったので、迷わず参加。

しかも担当のI先生には是非機会があればスイムチェックをしてもらいたいと思っていたので「ダブルでラッキー」てな気分。

昨日は2回目の参加。

初回のけのびの姿勢からキックに引き続き、昨日は主にフラッターキックの練習。

オンボードでの姿勢、ノーボードでの姿勢、またその時の頭の位置の置き方等々とてもためになった。

キックがさらに楽になった。

こんな調子でキックを鍛え念願の20秒きりが出来ればなぁ。

成せばなる、成さねばならぬ何事も、ならぬは人のなさぬなりけり。

やったるでー!

心配だった腰の状態も飛躍的によくなったし。

肩は今一で、泳ぐと激痛が走るのでチョット休憩。

そして、キックの鬼と化したその時、オッソロシイ事が起こる予感。

そう、爆発的に速くなっちゃうかもよー。

芸術は爆発じゃー!
ボロボロ
最近ランニングー、を始めたり、新しく購入したフィンでキックをしたりと、背筋にかなり負担が掛かっている様子。

キター!

腰痛が悪化。

体中ぼろぼろやー!

そんな状態なので昨日は完全休養。

休憩室に常設されているマッサージチェアで30分ほど背中をほぐし、その後ジャグジーでさらにほぐした。

痛みは少し緩和されたけれどまだかなり痛い。

うーん、金曜日までにもう少しいい状態にしなくては。

金曜日の「とびうおクラス」ではどんな状態であろうとも先頭を泳がされるのだ。

殺すきかー!

肩の調子は上り調子。大分良くなってきましたよー。

やっぱり休ませる時はしっかりと休ませないといけないようだな。

カイロプラクターでもある私は何とか自分の腰もよくするのじゃー。

人の腰は良く出来るんだけどね。

昨日もスタッフの様子が変だったので「腰痛いの?」と聞いたら「えっ、なんでわかるんですか?」と不思議に思っていたようだったが、カイロプラクターならば歩き方を観ればある程度わかるのじゃー。

そんでもってちょいちょいと施術をしてあげた。

人の腰は出来るんだけどなぁ。

自分の腰を即効的によくすることは難しい。

まぁ今回は一気にいろいろとやりすぎた感は否めない。

思っていたより身体は疲れていたようだ。

仕事もチョット忙しかったしね。

流星ゴー応答せよ!
初物
肩の症状がモーレツに悪化。

とても泳げる状態ではない。

なんで?

判らない。

と、そんな時はキック。

ここぞたばかりキック。

そこで登場するのが先日購入した、こいつ。
トライタンフィン

昨日はこいつでもって700メートルほど泳いでみた。

とっても快調!

やわらかく水を感じることが出来る。

ブレストにも対応との事だったので、もちろんトライ。

速い動作では水をつかみにくかったのでかかとを引き付けて蹴りだしのところをゆっくり行ってみた。

いい感じで水を感じることが出来た。

上手な人がやれば速い動作でも上手く水をつかむ事が出来るかもしれない。

今まで使っていたズーマーと比べると。
ズーマー

とっても快調。

ズーマーを購入したのは今から20年くらい前で、当時はインターネットもそれほど普及していなかった事もあり、通っていたクラブで購入してもらった。

金額は一万円程。

とても高かったのだが、20年経った今でも十分使えるので、対応年数を考慮するととても安いのかもしれない。

このズーマーは軟弱者の私がつけると、水の抵抗で足首がとても痛くて長くは使用できない。

それに比べ機能使用したトライタンフィンは痛みを殆ど感じなかった。

ただブレを行った際、若干すれて、足の甲に痛みがあった。

余り痛いようなら靴下を履いて使用するとか工夫する必要があるかも。

肩は思いに反して症状は悪化の一途をたどっている。

これからのプールにはこのトライタンが欠かせない存在になりそうだよーん。

シュワッチ!
一週間ぶり
昨日は「とびうおクラス」に参加。

担当の先生が変わり最初のクラス。

内容は最初ということもあり、まぁ軽め。

キック25メートル8本1分20秒サイクルはサイクルが少し長すぎた感を否めない。

が、一週間ぶりのスイムだったので助かった部分もあるね。

それと昨日は体調も悪く、ロッカールームに入るなり軽い貧血状態に陥り、長いすで少しの間横になった。

うーん大丈夫だろうかと不安はあったものの、一週間ぶりのスイムを楽しみにしていたので「調子が悪くなったら途中で上がればいいや」と軽い気持ちで参加した。

プールに入ると少し気分がよくなったのでほっとした。

体調が悪くても先頭を泳がなければいけない雰囲気があるのでチョイト辛いところではあります。

アップ200の後キック。

その後ドリル、フォーミング、コンビを各25メートルずつをワンセット、25メートル45秒サイクルで4セット行った。

一本目fly、二本目三本目をBr、最後の四本目はFrで行った。

25メートル45秒だったので、ドリルをなんにするか迷ったのだけれど、余り遅くても困るので、バッタとフリーは片手で、ブレは3K1Pにした。

その後200メートルダウンの合計1000

スクール終了後、担当の先生が学生の頃ブレを専門いしていたとの事なので、ブレを観てもらい、プルを矯正してもらった。

今月からスタート台からの飛び込みが禁止になったので、下からのスタートで現在壁の時計で22秒掛かるところを何とか20秒切りの19秒台に持っていこうと先生と約束をした。

ブレストタイムアップ計画の概要は、まず細かな技術の向上(プル、キック、姿勢)あと一掻き日と蹴りの効率アップ(一掻き一蹴りのタイミング)最後に泳ぎこみ。

泳ぎこみに関しては肩と、脚の内転筋と相談しながら他の種目も織り交ぜて全体的な泳力の向上を図ろうと思っている。

肩が痛くなければ以前の様にシャワーで頭を洗う時、腕が疲れて満足に頭が洗えない位追い込んでみたい気持ちがある。

肩が完治するまではチューブ引きと最近購入したフィンに頼ろうと思っている。
トライタンフィン

トライタン!
暫定税
今世の中ではガソリンの価格が注目されている。

私もそんな一人。

私の住んでいる町は小さい町なので、大騒ぎにはならない。

なので「値段が下がっても在庫分を処理してからだろう」と思っていた。値段が下がるにしても今月の中ごろ辺りからだろうと。

昨日いつも給油しているスタンドの近くに用があったので、ついでにガソリンの価格をチェックしてみた。

するとどうだ、値下げしてるでないの。

急遽私は給油した。

自分で給油。

セルフの給油所だから。

カード会員はリッター辺り124円

運よく私はカード会員。

50リッター余りを給油して値段は6千円台だった。

ヤッスー!

いつもより千円以上安い。

リッター辺り25円安くなったのだから当たり前なのだけれど、改めてレシートを確認すると安さを実感できる。

しっかしビールにも税金が掛かっているし、タバコにも税金が掛かっている。

全てのものには消費税が掛かっているし。

税金だらけ。

タバコなんてほとんど税金なのじゃー。

まぁ私は吸わないので関係ないけどね。

ちなみに170円くらいが税金。

本体価格は100円程度。

これってどーよ。

悪徳商人より性質が悪い気がするね。

ビールなんて税金を取られている上に消費税が掛かってくるわけで。

これってどう?

極悪商人だろ。

消費税は販売者がいったん預かり国に返納するわけだろ。

どうも納得いかないね。

税金払うために働いているようなもんだねこりゃ。

国民健康保険料にしても自営業はサラリーマンのように社会問題的に取り上げられる事も無く問答無用で上げられるし、年金にしてもそうじゃー!

人は石垣人は城

底辺の人間が居てこその国なんじゃー!

購買力が落ちれば販売力も低下するのは小学生でもわかる経済循環じゃー!

灯台下暗し。

今こそ国の根幹つまり私のような下の国民のあり方を真剣に考える時ではないのかい。

今、年間の自殺者数は約3万人。

交通事故での死者数は約2万人。

年間約5万人の命が消えているのだ。

アメリカがイラクを攻撃して5年。その間の戦死者数は約20万人だそうだ。

平和な国日本は5年間にそれを5万人も上回る死者数を数える。

ほんとに平和なの?この国。

犯罪で命を落とした人を合わせると・・・・・・・・・・・・・。

源氏に滅ぼされた時の平家のような平和ボケが為政者の間に蔓延していなければいいのだけれど。

政権奪取にばかり奔走していないで、国民の生活を真剣に考えておくれ。

真剣に国民の事を考えればおのずとその姿勢は国民に伝わるのじゃー!

目覚めよ日本!
連休
昨日今日の両日スポーツクラブはお休みじゃー。

困るんだよねー、連休されると。

私、家でお風呂に入らないからね。

どうもリズムが狂っちゃう。

新年度を迎えるにあたりいろいろと忙しいんだろうね。

肩を痛め、頭も痛めているので丁度よい休暇かも知れない。

ところで今月から飛び込みはマスターズ登録者以外前面禁止令が布かれる。

試合には出れないけれど、記録にこだわろうと思う私はマスターズ登録しようかどうか大いに悩んでいる。

記録を測るクラスがあるので、マスターズ登録をすればスタート台からのスタートが可能になる。

先月S1をブレに定めた私にはスタート台からの記録測定はやはり大事。

やっぱ登録しよっかなー。

来年は積極的にマスターズに参加するつもりでもあるし。

よーし、登録して華麗なダイブを披露するぞー!

大記録!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。