ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本気モード
数年ぶりに本格的にウェイト・トレーニングに取り組む事にした。

私の通っているスポーツクラブには全く同い年の知り合いがいる。

その人は身長約190センチ。

バンバン、ベンチプレスを行っている。

それでも少しプヨットしていた。

それが最近とても引き締まってきている。

どうも新しく入ったスタッフにウェイト・トレーニングに詳しい人が居て、その人の指導をうけているようだ。

来月から息子も入会する。

そんなこんなで十数年ぶりに本格的にウェイトを再開しようと思い立った。

早速先週の土曜日、先ずはベンチプレス。

何と60キロが上がらない。

死に物狂いだった。

悲しすぎる。

昔は60キロでウォーミングアップをしていたのになぁ。

でもまぁしょうがない。

何とか今年中に自分の体重の70キロを上げる事を目標にチョットやっちゃおうかなぁ。
スポンサーサイト
長引いた
先週は風邪のため、中々思うように泳げなかったなぁ。

ビリーも2回しかやってない。

25メートルプールのほうも2回しか行ってない。

まぁそんな時もあるさ。

まだ体調は万全ではないのだけれど「逆療法じゃー」と久々にビリーで汗を流した。

ブートキャンプ応用編。

相変わらずキッツイね。

数多く所有しているビリーの中でも一番きつい。

ビリーにスッポリはまってしまった私は現在20枚以上DVDを所有している。

病気じゃー!

ところで水泳のほうは、20メートルプールのほうで私の訪れをプールで心待ちにしてくれているご夫人方が、最近チラホラと。

てな訳で、土曜日、日曜日両日はご夫人方に水泳の手ほどきを。

全員50歳以上で私より年上の人。

とても熱心に泳いでいる。

私としても何とか泳力向上に協力したいと、援助を惜しまない。

まぁしかし自分の練習にもなるので、相乗効果的にお互いに向上できる。

私にとっても願ったりの状況なのだ、バカボンのパパなのだ。

今週は風邪を治して力いっぱい泳ぎたいね。
汚点
昨日、ボクシングの世界選手権を観た。

日本人同士によるタイトルの防衛戦。

階級はフライ級。

観終わった感想は、世界戦の歴史に汚点を残したなぁ。

今まで何度か世界戦を観たのだが、対戦者同士相手を敬う気持ちを持ちながら、また試合後は相手の健闘を称え合いながら、ボクシングのルールの中で戦っていた姿を思い出すのだが、昨日の戦いには全く失望させられた。

クリンチをしたら相手を投げ飛ばす、首に腕を絡ませ、体重を乗せて相手を押し倒す、クリンチの際に相手の太ももをパンツの上から叩く。

世界戦に挑戦する資格なし。

いわんや、ボクシングをする資格なし。

どんな教育しとるんじゃー。

親の責任じゃ。

内藤大助選手、あなたはほんとによくがんばったと思いますよ。

これからのご活躍を期待しています。
HOW TO 息継ぎ
先日、プールサイドにあるジャグジーでくつろいでいたら、ご夫人が私の隣へやってきた。

どうも何か聞きたいような雰囲気。

「こんにちわ」

「ああ、どうも、こんにちわ」

そのご夫人は年齢おそらく70歳くらいだと思われる。

プールでは良く見かける。

言葉はそれほど交わしたことはない。

半年位前に一度だけ、他の人に水泳指導をしていた流れで、水泳の指導をした事がある。

「チョット聞きたいことがあるんですけどいいですか?」

「はい、どうぞ」

「クロールの息継ぎが上手くできないんですけど、どうしたらいいんですか?」

とこんな感じ。

日ごろから熱心に泳いでみえるので、私も知っている限りの知識で、その疑問に答えた。

それから数日後、そのご夫人がプールで一人息継ぎの練習をしていたので。

「チョット一緒に泳ぎましょうか?」

と声をかけ20分ほど息継ぎの指導をしてあげた。

そこは20メートルプール。

そのご夫人の覚えの良いこともあり、最終的に20メートルをクロールで泳ぎきる事が出来、とても喜んでいた。

「ありがとうございました、すごく楽に呼吸をすることができるようになりました。」

「良かったですね、がんばってください」

本当にうれしそうにしていた顔が印象的だった。

これを機にますます水泳を好きになってくれると嬉しいね。

以上一日一膳推進委員会会長の一膳報告でした。
原やん塾
私は現在二つのスポーツクラブに通っている。

なーぜー?

一つは家から極近いところに位置していてとても利便性が良く、また其処の土地の運営管理しているところの社長さんは店にたまに飲みに来てくれるるので、こちらは止めるわけにいかない。

しかーし、一つ問題がある。

其処のプールは何と20メートル。

なんでー!

最近のスポーツクラブはお年寄りをターゲットにしたところが多いからだと思う。

そんな訳で仕方なく、もう一つのスポーツクラブにも席を置いている。

そちらは築15年位で、建物は古く、土地も狭い、しかしプールはとても泳ぎやすいんだなぁ。

もちろん25メートルプール。

で、最近スイムはほとんど25メートルプールで行っているんだけど、20メートルプールのほうの水泳仲間のご夫人から「こっちにも泳ぎにおいでよ」と誘われる。

しかーし、やっぱり20メートルプールに慣れたくないこともあり、やっぱり余り行かない。

そこで、土曜日20メートルプールに行く事をそのご夫人と約した。

そこで自然発生的に勃発したのが「原やん塾」

参加は自由。

一時間で1000メートルを目標に泳ぐ。

もちろん無料。

見たいな感じでみんなでの水泳教室的泳ぎが始まった。

参加する人は今のところご夫人方ばかり。

何時まで続くか判らないけれど、一緒に泳ぐ人たちがやがてみんな「原やんと一緒に泳いでよかった」と言ってくれたら嬉しいね。
秋だねー
めっきり秋めいてきた今日この頃。

ビリーをやるのにも良い気候だ。

タエボケース


相変わらず毎日のように何かしらやっている。

もう完全に病気だね。

ちょこちょこ買い足して気がついたら20枚以上になっていた。

そんな中で初代ブートキャンプは痩せるにも、体幹を鍛えるにももってこいのシリーズだという事を実感した。

ビリーバンドGOOD!

ビリーバンド


水泳のほうも相変わらず自分の中ではがんばっている。

毎回(週4日)1400~1500メートルは泳いでいる。

以前は500メートルでやめなんて事がざらにあったもんね。

エアロビも今月から再々開しようかなぁと、久しぶりにクラスに参加してきた。

以前は大変だったクラスもビリーを6ヶ月もやっているせいか、そうでもなかったなぁ。

確実に体力はついているようだ。

しかし、本当にビリーに出会うことが出来てよかった。

息子に感謝!

高校生の頃の体力までの向上は無理にしても大分基礎体力が向上したように思う。

ほとんど50歳の身には日常生活も大変な時があるんだよ、明智君。

しかーし、最近は日常生活(仕事も含めて)で体力的に疲れを感じることが少なくなった。

今日は完全休養日。

でも既にビリーはやっちゃった。

でもそんなの関係ない!

スポーツクラブにはマッサージチェアでマッサージをしに行くだけだもんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。