ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたし、泣きました
「私の頭の中の消しゴム」

フローム韓国。

映画の話。

テレビで放映されている物をDVDプレイヤーに撮っておいた。

昨日頭から全て観た。

後半涙が止まらなかった。

昔の恋人の名前と自分の名前を間違えられ、家を出掛けに声をかけられ、玄関を出たところでの涙。

こらえきれずもらい泣き。

たまらんねー。

人生長いといろいろと経験もするわけで、辛い別れも幾つも経験している。

画面の中での別れが自分の経験とおバーラップして胸を突き上げるんだなぁ。

突き上げられた痛みは涙となって頬を伝っちゃうんだなぁ。

イヤー、久しぶりに泣いた。

別れは辛い、けどきっと成長させてくれる。

成長してるかな?俺。

ただ、歳ばっかとってる様なきがする。

ま、深く考えるのはやめとこ。

泣ける映画、いいねー。

また映画観て泣きたいね。
スポンサーサイト
岐路
息子は部活動に通っている。

しかし、思ったように部活動が行えていない様子。

あれほど好きだったのに。

やめたい気持ちのほうが今は大きいようだ。

御飯がのどを通らないほど思い悩みながら通っている。

そんな姿を見ていると安易に「がんばれよ」とは言えない。

先輩と上手くいっていない様子。

目だつ存在ではないので何が気に入られていないのか判らない。

正式に入学するまでに結論を出そうと思っている。

親として続けてもらいたい気持ちはあるけれど。

ここは息子の身体が一番大事。

部活動を行わないとこの高校を選んだ意味が無いけれど。

まぁしゃーないか。

もう後一週間だけ。

辛抱してな。
鮮明
一週間ほど前の話。

去年の12月から再入会したスポーツクラブの受付。

老眼鏡が置いてあった。

どなたでも使用可能。

何気なく掛けてみた。

ウオ~!

目の前の手のひらが超鮮明に見えるでないの。

キョエ~!

うすうす感じてはいたけれど。

老眼球保持者になってしまっていたのね。

軽いショック。

重いショックはGショック。

毎日の様に本を読む私。

最近どうも読書の後目の疲れを覚えるのはこれが原因だったのね。

早速100円ショップへ老眼鏡を買いに行ってきた。

3個購入。

部屋のあちらこちらに常備。

100円だからもしなくしても気にならない。

ほんとに100円でいいの?

こんな鮮明に見えるのに。

目の疲れともおさらば。

ビバ100円ショップ!
号泣
観ました、最終回。

東京タワーの話。

何度も涙が頬を伝った。

こらえきれず、こぶしを握り締め、流れ落ちる涙をぬぐおうともせずじっと画面を見つめている。

親父が一人。

オカン、先に逝かんでよ。

実は昨年4月私も実の母親を亡くしたばかり。

早いもので来月で一年が経つ。

同じく昨年とても仲の良かった友人を癌で亡くした。

私よりも若かったのに。

私よりも先に逝ってしまった。

母親は幸せだったのだろうか。

息子として親孝行は何もして上げられなかった。

親孝行がしたいときには親は居ない。

ほんとうだなぁ。

仲の良かった友達は逝ってしまう2ヶ月前に会った。

八十キロ以上あった体重が六十キロを割っていた。

病院のベランダで一人タバコを吸っていたなぁ。

手の施しようが無い状態だったから、せめて残された時間好きなように生きて下さい、と言う状況だったんだろう。

ベランダの一点を見つめてゆっくりとタバコを吸っていたなぁ。

何を考えていたんだろう。

私の姿を見つけると一生懸命笑ってくれた。

そんな元気も本当は無いのに。

看護師さんにまで気を使っていたなぁ。

あと2ヶ月くらいしかない命なのに。

「原やんもっと生きたいよ」

「死にたくないよ」

何にも答えて上げられなかった。

帰り際にもらったハマショウのDVDはまだ観てません。

あの世で元気にしているかい。

お母さんお父さんとあの世で仲良くしているかい。

僕はもう少しこの世でがんばらなきゃいけないから。
その後
胃の痛みを訴え4日目。

ストレスから来る神経性の胃炎。

息子の話。

入学が決まっている剣道部の練習に参加させてもらっている。

思った以上に気を使っている様子。

普通に話の出来る友人でも居ればいいのだが。

針の筵の上での練習はとても辛いだろう。

入学してしまい正式に部員になれば気持ちも変わるんだろうが。

御飯をまともに食べられない状態なので一昨日は練習を休ませた。

昨日は特製ドリンクを飲ませ、十分話をして何とか練習に出かけていった。

そんな息子を見ていると健気で涙が出そうになる。

後から思えば思い出話になるんだろうが、今はとても辛いはず。

私もとても辛い。

しかし、辛い思いをぐっとこらえただ見てる。

これからは出来るだけ自分の事は自分でしないとな。

胃の奥がグッときて身体に力が入らない状態なんだろう。

それを乗り越えるのはやはり自分。

此処が踏ん張りどころ。

息子の胃の痛みが伝った様で私も胃が痛い。

嫌な先輩との練習を避けるわけにもいけないからなぁ。

耐えるしかない。

早く友達が出来るといいんだけどな。

克己心

私の大好きなあるスイマーの言葉。

今こそ鍛えよ克己心!
元気が無い
剣道の練習に参加し、早4日。

毎日がんばって高校に通っている。

しか~し!

昨日はどうも様子が変。

重い口から出た言葉は。

一年先輩(今年から2年生)の中の一人にどうもねちねち君が居るとの事。

剣道とは関係の無い事で息子に口撃をしてくるようなのだ。

何を言われたのかはっきり言わないので、言われた事の内容はわからないのだが、本人は晩御飯ものどを通らないほど気にしている。

胃の辺りもキリキリと傷む模様。

やはりいたか!

どこにでも居るんだよねこーゆう奴。

周りは強い人だらけ、親しく話しが出来る友人もおらず、心細くそ練習の合間寒い道場の片隅でたたずんでいるところにねちねち君はやってきてねちねち口撃をしてくる。

卑怯者めー!

立場的に弱い者をいじめるとは武道者の端くれにもおけん。

しかし、これから大人になり社会に出てもきっとこのような奴は居るからね。

試練の時かもしれんな。

息子とも良く話し合い対策も立てた。

まずこんなちんかす野郎の言う事は無視する。

ちんかす野郎よりも絶対に強くなる。

あまりちんかす野郎の口撃が執拗なら総監督に相談する。

相談役は私の役目。

総監督もこれからあちらこちらの中学とのパイプを作ろうとしている所なのに、親の心子知らずでこのちんかす野郎はぶち壊しにしようとしている。

まだ正式に入部したわけではないしね。

何時までも入部しないと何故?ということになり悪いイメージを中学にももたれてしまう。

そこのところも総監督に伝えなければならないと思っている。

まぁ本人は辛いけどもう少し我慢してちんかす野郎は無視しよう。

だけど後2回陰湿な口撃を受けたらおいら黙ってないもんね。

負けるな俺の息子!
練習開始
高校入学も決まり気持ちも新たに練習開始。

私の息子の話。

入学は4月からなのだが部活動は一昨日から参加。

剣道部。

息子の通うことになった高校の剣道部は県下屈指の強豪高。

毎年全国大会には顔を出す。

そんな訳でかえって近隣の中学からは剣道部は敬遠されがちでうわさだけが一人歩きをしている。

血尿が出るほどの練習量だとか、上下関係が厳しいだとか。

しかし、全国優勝を狙うための練習だからね。

厳しいのは当たり前でしょ。

また礼節を重んじる武道であるから先輩後輩間の節度も当たり前。

とは思っていても正直昨年の夏の合同練習に参加するまでは不安のほうが大きかったなぁ。

息子は中学の部活を退部したばかり。

中学から始めた剣道が大好きになり、どうしてもこの強豪高に入学したいと中学生を招いての合同練習に参加。

聞くと観るとは大違い。

先輩後輩は礼節を重んじながらも和気藹々とした雰囲気で、また総監督の懐の深いずっしりとした人間性もすばらしかったなぁ。

息子よりも私のほうが気に入ってしまった。

冷静に客観的に息子を観察するとなかなかの逸材だと思う。

練習だけでは乗り越えられない部分の攻撃のセンスを持ち合わせていると思う。

どういう事かと言うと、攻撃の際相手の呼吸を読むのが先天的に上手いのだ。

こればかりはなかなか教えられないし、また教えてもなかなかできる物じゃない。

ウッという刹那の一瞬を捉える。

その刹那に相手の隙を読む。

後はスピードが加わればかなりいいところまでいける。

1年半から2年後にはレギュラーになっているといいなぁと思っている。

中学では市大会で優勝している。

今までは自分より弱い者を相手に練習していたのだがこれからはほとんどが自分より強い人間。

鍛錬に鍛錬を重ね全国レベルの剣士に育ってほしいね。

朝錬夕鍛
もどってきたかな?
昨日はお店が休み。

そんな時はいつもよりチョイト早めにプールに向かう。

そんでもっていつもよりチョイト多めに泳ぐ。

で~も

昨日は風邪のせいか身体がだるく結局いつもと同じくらい泳いだ。

まずはアップ50メートル4本1分30秒一本50秒くらいのペースで。

20メートルプールから移ってきたときはアップですら後半の10メートルがきつくもうアップアップだったなぁ。

その後キャッチの位置でのスカーリング、サブマリン、ヘッドアップ、プルスイムをそれぞれ25メートル1分サークルで2セットゆっくりとドリル。

その後50メートルを1分30秒サークルで4本を2セット。

毎回何とか42・3秒で帰ってくることが出来た。

3ヶ月前はホント辛くて45秒が精一杯だった。

少しずつ戻ってきてるって感じ。

う~んいーよー!

まぁ体調不良のせいもあり当初予定していた1分15秒でのインターバルはやめてしまったけれど善しとしとこうかー。

昔のように50メートル10本を当たり前のように泳げるようになるにはもうチョイ掛かりそうだなぁ。

焦っちゃだめ、ぼちぼち行きましょう。

その後50メートル1分30秒でキック6本。

ダウンを100メートルして終わりましたとさ。

泳力はぼちぼちだけれど戻ってきているね。

3ヶ月まえは50メートルの残り10メートルで腕が動かなくなってたからなぁ。

それが無くなってきたからチョット嬉しいね。

後は左手入水してから伸びすぎるんでそれを改善して、肩の痛みを消し去ることが出来ればもう少し内容の濃い練習が出来るようになると思う。

がんばれー、中年おやじ!

ひょっとして初老?
気持ちだけでもうれしいよ
私は今、二つのスポーツクラブに通っている。

な~ぜ?

一つは10年以上前から通っている25メートルプール所有のクラブ。

もう一つは家から歩いて3分のロケーション。

普通に考えれば家から3分のところだけでいいじゃん!

と思うんだけど、一つ問題が。

此処はプールが20メートルなのよねー。

設備と広さは家から3分のところのほうが断然いいんだけど・・・・。

プールが20メートルだからね。

11年前に今の仕事に変わりマスターズにエントリーする事も出来なくなり、それほど一生懸命泳がなくてもいいんだけどね。

それでも真剣に水泳に接するようになり16年。

泳げなくなる事が寂しんだよね。

20メートルで一年泳いでいたら目に見えて泳ぎに粘りがなくなってきたもんね。

一度は退会した25メートルプール所有のスポーツクラブなんだけど3ヶ月前に再入会。

今はやっと25メートルに慣れてきた感じ。

50メートルも残り10メートル、そこそこ泳げるようになってきた。

まだ自分の中で以前のような泳ぎは出来ていないけれど、まぁぼちぼち。

年々体力も確実に落ちてきてるしね。

そんな訳で20メートルプール所有のクラブには週に3回しか行かなくなってしまった。

プールにいたっては週2回。

以前は木曜日の定休日を除いては毎日プールに顔を出していたのにね。

昨日そのクラブにウェイトトレーニングをしに行きましたとさ。

そしたらスタッフの山ちゃんが「わー原やんさん久しぶりじゃないですか」と声をかけてくれた。

また帰り際、靴のロッカーの所で会員のSさんに「最近全然プールで会わないね」と声をかけてもらった。

嬉しいもんだね。

でも20メートルになれるのが怖いからやっぱりプールは週2回。

それも前みたいにヒーヒー言って泳がない。

のんびり、ゆっくりジャグジーメインで泳ぎます。
新メニュー
先月末より新メニュー登場!

その商品は。

しょうが焼きドンブリ

これが自分で言うのも何なんだけど、メッチャメチャうまい。

しょうが焼き定食は前からあったんだけど、そのドンブリバージョン。

ちょいと一工夫してドンブリ用の味にしてある。

しょうが焼きのタレはもちろんオリジナル。

業務用とか市販の、あああの味ねと言う味とはもちろん違う。

しょうがドンを発表して何個か出たけれどすべて完食。

御飯にしみたタレが又旨いのよねー。

昨日は肉のボリューム感を出すため又一工夫。

その試食をしたんだけどこれが又旨い。

自画自賛。

画竜点睛。

四面楚歌。

一攫千金。

とにかく旨い。

たくさんの人に食べてもらいたいんだなぁ。

みんなー、食べにきておくれー。

でも、場所は教えないよ。
花粉症
何を隠そう私は花粉症暦21年の猛者でありマックス。

ひどい時期もあった、10年程そんな状態が続いた。

辛かったなぁ、おい。

病院で検査したところスギ花粉と判明。

判明したところでどうだっての。

当時仕事は外での仕事。

もろに花粉を浴びちゃってる。

おまけに妻は布団を毎日せっせと干している。

昼間は目が潤み、鼻水びしょびしょ。

マスクの下の鼻の両の穴にはいっつもティッシュを詰めとったもんね。

夜は夜で花粉だらけの布団やけ鼻がつまり、口をあけて寝るもんだからのどが乾いていっこも熟睡できやへん。

今思うとホント辛かった。

ところが今年はどうよ。

花粉も去年ほど飛んでないかも知れんけど、それほどひどくないのよね。

20年かけて身体が花粉に慣れてきたんかもしれんね。

毎朝息子とランニングもしよるのに。

全然平気なんよ。

そいでも晩酌するとチョット目が痒くなるけど、まぁ大丈夫たい。

花粉症のみんな、20年我慢してみんしゃい。

今日はわけのわからん方言だったとですたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。