ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人でスイム
昨日は一昨日のお昼の営業が嘘の様な店の賑わいで昼から既に精も根も尽き果てた感じだった。

本当はウェイトトレーニングをしてからスイムをするつもりだったのだが予定変更、スイムオンリー。

だってとても疲れていたんだもんね。

プールはとても空いていた。

ので!

久しぶりに自分の泳ぎが出来た。

思い起こせば今週はなんだか水泳の指導ばかりしていたなぁ。

まずはゆっくりとアップから100メートル×5本。

次にスイム60メートル×5本

次いでドリル・キック&スイム40メートル×5本

片手スイム往路右、復路左40メートル×5本

サイドキック40メートル×5本

クールダウン40メートル×5本

トータル1600メートル也

久しぶりにわたしとしてはたくさん泳ぎました。
スポンサーサイト
最後のエアロ
昨日はわたしが現在通っているスポーツクラブの唯一のイケメン従業員のO先生が今月をもって現在の営業所から新しくオープンする他店へ移転するにあたり、最後のエアロビのクラスだったのでわたしも他の移転を惜しむ会員の皆さんと共に参加した。

参加した会員の多くは女性で総勢50名ほどの参加者に男性は5人しかいなかった。

この営業所で最後のクラスなのでいつも以上に力が入った指導だったように思う。

また参加者も同じ気持ちでいつもより力強いステップを踏んでいたように見受けられた。

わたしはまぁ今までご苦労様との気持ちでマイペースでワン・ツー・ワン・ツー。

O先生はこのクラブに勤務され2年なのだが最初は物の言い方、態度どれをとっても高飛車でとても嫌な奴だった。

「オレより半分くらいの歳の若造にバカにされてたまるか、フン」

というのが正直な気持ちで、クラブ内で会っても向こうから挨拶をする事もなかったようなサービス業に反する態度であったのだが、一年が経ちさらに半年が経つにつれだんだんサービス業従事者らしい態度が見受けられる様になり最近は私もわだかまり無く話しをする事が出来ていた。

また数あるエアロビのクラスの中でもこのレベル(やや慣れ)のクラスではO先生のクラスはわたしは好きだったので少数の男性の中で恥ずかしながら出来るだけクラスには参加する様にしていた。

他店へ移ってしまうことはとても残念だが新しい店でもイケメンパワーでがんばってもらいたいと願う。

今度会うときは支配人になっているかもしれないなぁ。
どうなるインターバル
4月から7月までと短い期間ではあったけれど「インターバル」(泳げる人を対象にした主に心肺機能向上を目的としたクラス)を担当していたO先生が8月に転勤のため「インターバル」担当者が元のW先生に代わる。

O先生に代わってからクラスの評判が良くなり、それまで余り参加者が居なかったクラスも、多い時で10人以上の参加を見ることがあった。

昨日はそんなO先生のクラスの最後の日。

クラスが終わり参加者で8月からのインターバルについて参加するか否かについての井戸端会議的論議があった。

主婦の方々は時間が今までの3時から15分遅れの3時15分になる事もあり時間的理由から参加しない人が数人、インターバルの内容について異をとなえ不参加の人が数人こちらは男性。

論議の結果ほとんどの人が不参加の模様。

こりゃ困った。

わたしは最近エアロビ、ステップクラスに懲りだした事もあり水曜日はステップに参加したいのでその後のインターバルは肉体的に無理なのではないかとの思いから不参加組みに大きく傾いていたのだ。

う~ん、仏心が頭をだすなぁ。

実を言うとW先生の事はわたしは余り好きではないのだ。

どうも自己顕示欲が強いようで「インターバル」のクラスが始まると回りの人たちは結構見ているのでW先生は「みてみてわたしはこんなに泳げるのよ」的態度をとるのだなぁ。

鼻につく。

どおすっかなぁ来週の水曜日。

元々4.5人で行っていたクラスにわたしが参加した頃からだんだん人数が減り2ヶ月位参加者はわたし一人だけの時期もあった。

言ってみればわたしはインターバルの古顔的存在なんだなぁ。

しかしO先生に代わり本当に和気あいあいと楽しく泳ぐ事ができそれはそれで結構気に入っていたのだ。

まぁ様子見気分で参加するかなぁ。

担当が代わっていきなり生徒0ではかわいそうだからなぁ。

しかしステップのあとのインターバルはきついなぁ。

昨日のスイム
[up]
20M×2
[kicl]
20M×4
[kick&swim]
20M×6
[swim]
20M×4
40M×8
[CD]160M
[Total]800M

実は「インターバル」で泳ぐより一人でインターバルトレーニングをするときのほうが距離も泳ぐし内容もきついんだけどね。
気配
長い長い梅雨もやっと開けそうな気配。

長野、九州で大きな水害を出した今回の梅雨。

過去局地的な大雨で大きな被害を出した事はあるが今回のように死者が出たケースはそれほど無いのではないだろうか。

ましてや今回はただ単に台風がらみではなく梅雨の時期の雨で。

地震による津波の被害にしろ今回の集中豪雨による被害にしろ目の当たりにするたびにわれわれは地球に住ませてもらっているのだと痛感する。

地球上のほとんどの人間は地球に悪影響を及ぼす行為をしていると思う。

もちろんわたしもその一人。

いつかしっぺ返しを食らう事だと思う。

わたしは輪廻を信じるのでわたしの生きている間に起きなくても今度生まれ変わった時に起こると思う。

おそらく何度か生まれ変わるので今まで地球に行ってきた環境汚染のしっぺ返しを嫌でも受ける時が来るのだろう。

その時はじたばたしないで甘んじて受けたいと思う。

しかしこんな偉そうな事を行っている人間に限って一番じたばたするのだろうなぁ。

余談ではあるが輪廻について飯田史彦氏著の「生きがいの創造」と言う著作がある、考えさせられまた勇気つけられる本である。

昨日はエアロビのみでスイムは行っていません。

大変疲れました。
原やん塾
昨日は定休日。

最近店が休みの日は厨房の掃除その他雑用を終えて朝からスポーツクラブに出向く。

まずは10時30分からの簡単エアロでもって体をほぐしその15分後からのパワーエアロで頭がパーになりそうなのを必死にこらえ何とか60分身も心もボロボロになってパワーをこなす。

Kインストラクター難しすぎ。

でもおもしろいので毎回参加してしまう。

昨日はパワー終了後Kさんに訳のわからないステップの個別指導をしてもらい一応は納得したものの次回はまた同じ失敗をするんだろうなぁ。

その後プールへ向かいまずは100メートルを5本ゆっくりアップ。

のつもりだったのだが先週バタフライを指導した女子高生が居たので予定を変更して先週に引き続きバタフライの指導を行った。

子供は本当に柔軟で10分ほどの指導で20メートル(此処は20メートルプールなのだ)を見事完泳。

拍手!

その後予定の500メートルを泳ぎとなりのコースに居たKさんといとこの女性(そういえば名前を聞いていなかったなぁ)にこれまた先週に引き続きクロールのスキルアップ的指導を行った。

まずノーボードでのキックを20メール4本。

3本行ったところで隣のコースに居たバタフライを指導した女子高生に「一緒に練習する?」と誘いキック4本目から一緒に練習をする。

その後片手スイム4.4スイム(本当は3.3.5なのだがスイムに入るとそれまで練習してきた事をすべて忘れてしまいそうなので片手の右、左を一回ずつ増やした)と移行していった。

どうも3人共に伸ばしているほうの手が水面に近いところにありすぎなのでそこを少し念入りに注意し時間をかけて練習した。

最後はキャッチアップで締めくくったのだがやはり女子高生といとこの女性は柔軟なようで泳ぎ初めと練習後半とでは泳ぎ方が明らかに良くなったように思う。

ただKさんは悪い癖がなかなか直らずチョット時間が掛かりそうだなぁこりゃ。

まぁ気長に行きましょう。

みんなクロールは出来ているのだからね、それをもう少しスムーズにしようとしている段階なので焦ることはありません。

昨日はトータル900メートル。

最近教える事のほうが多くなってきた。

みんな~、水泳の楽しさを味わってもっと泳ごう!
ラッパー現る
いつものように昼の仕事を終えスポーツクラブに向かう。

いつものように受付でカードとロッカーの鍵を交換してもらう。

いつもの使い慣れた一番奥のプールの入口に近いロッカーに到着。

いつものように使い慣れたロッカーに荷物を入れようとした時。

いつもと違う光景が目に飛び込んできた。

一瞬何をしているのかわからなかった。

落ち着いてみてみると何とパンツを半ケツ状態まで下げ(陰毛まるだし)お腹にサランラップ(クレラップかもしれない)を何重にも巻いているではないか。

お腹の肉が気になるのだろうなぁ。

しかしそんな事で本当に部分痩せが出来るのだろうか。

その部分の体温が他の部分に比べ高くなることは想像できるのでその部分の発汗作用を促す効果はあると思うのだが要は脂肪が燃焼できるかどうかに懸かっていると思う。

のどから手が出るほどそのラッパーに「効果はあるの?どれくらいやってるの」と聞きたかったのだがそのラッパーの外見がオタッキイーぽかったので聞きそびれてしまった。

パンツは今は懐かしい三角の色はワインレッドだった。
改めまして
一昨日Kさんとの約束を果たせなかったので昨日はお詫びの気持ちも込めてのチョットだけインターバル合同練習を行った。

昨日はKさんのいとこの女性の方がKさんと一緒に泳いでいたので嫌がるのを無理やりチョットだけインターバルに引きずり込んで3人で練習を行った。

内容は20メートルを10本1分のサークルで行ったので日ごろ泳いでいる人には「こんな内容じゃぁアップにもならないわ」というくらいゆったりした内容。

しかし普段時計を見ながら泳がない人にはこんな内容でも結構きついのだよお富さん。(誰がお富さんやねん)

その後泳ぐ時の基本姿勢、キックの打ち方、プルの掻き方等々を説明しそのための練習をした。

Kさんのいとこの女性はなかなか覚えが早くKさんよりもいいキックを打っていた。

覚えが早い人の共通点は素直で熱心なところだね。

また女性は動きが滑らかでいい感じの動きをするね。

水のキャッチは女性のほうが上手いかもしれないなぁ。

そんなこんなで昨日はトータル800メートルを泳いだわけで最低1000メートルは泳ぐぞと決めたわたしには200メートルトータルで少なかったのだけれども、途中から始まった水中エアロで6コース中の3コースを占領されまたその際生じるすさまじい波に邪魔されスイムの継続を断念した。

それと一昨日久しぶりに行ったウェイトトレーニングのため筋肉痛も生じていて「大胸筋痛いよぅ」状態でもあったためまぁ早めの上がりでした。
バタフライ
昨日はウェイトトレーニングを30分ほど行いその後プールへ。

プールでアップを行い(100M×5)その後で知り合いのKさんと20メートルのインターバルを超軽めに一緒に泳ごうと思っていたのだが隣のコースにいたOさんとOさんの知り合いの女子高校生がわたしにバタフライを教わりたいとの請いを容れKさんのことも気にはなっていたのだがわたしは女子高校生にバタフライを教える事にした。

当初いきなりは泳げないのでまずは基本的なところ姿勢、キックの指導をしてからKさんと泳ごうと思っていたのだがあいにくKさんは早めに帰宅しなければいけなかったようでKさんとの約束を果たせずじまいのままわたしは女子高生に都合一時間ほどバタフライの指導をした。

Kさんには帰宅後電話で約束を守れなかったことの不義理をお詫びしておいた。

さてバタフライは両手両足シンメトリー的に同時に動かして泳ぐのでその性質上うねりが生じそのうねりを上手く利用して泳ぐ泳法なのだが、最初からこのうねりを生かした泳ぎをしようとしてもすぐにはなじめない。

そこでわたしが推奨している(?)泳ぎはグライドのバタフライでこれは所謂ドンブリバッタといわれる泳法で競泳選手にはお勧めできない泳法である。

しかし趣味としての水泳を行っている範囲ではこの泳ぎ方も立派なバタフライなのだ。

まずうねりは造らない、最初浮力を体感しやすいように出来るだけ深くもぐり浮き上がる時の浮力を利用して次の動作に移行していくので体の操作がしやすいと思う。

今回彼女には一時間弱の指導をし、段階的にバタフライの動作へとつなげて行ったのだが、最初全然バタフライが出来なかった彼女も後半は3回連続でバタフライで泳ぐ事ができた。

これにはわたしも驚きで子供の、体と頭の柔軟さに感心した。

今まで30歳過ぎの人しか指導した事が無かったので今回年齢のギャップによる順応の速度の違いを強く感じた。

その後わたしは夜の仕事があるので遊んでばかりもいられずとっととプールを後にしたので、彼女が昨日のうちにどこまで上達したかわからないけれども、もう一度一緒に泳ぐ事ができればかなりいい感じまで泳ぎを完成させる事が出来ると思う。
それらしくなってきた
エアロビを再開し2ヶ月半が過ぎた。

わたしがスポーツクラブにいける時間帯とその時のスタジオプログラムの関係でエアロビのクラスは初心者向けクラスと上級者向けクラスに参加している。

本当ならば間の中級者向けクラスに参加したいんだがちょいと無理なのだ。

てな訳で昨日は上級者クラスで一汗流した。

上級者クラスには月曜日のKインストラクターと火曜日のTインストラクターのクラスに参加している。

インストラクターが変わると当然内容も変わるのだが昨日のTインストラクターのほうがKインストラクターに比べるとやや難易度が低い。

昨日は2回目の参加だったのだが8割から9割方出来たのではないかと思う。

3回目となる来週にはバッチリこなしてしまう事だろう。ムフフ。

しかしKインストラクターのクラスは3回参加したにもかかわらず6割方しかついていけない。

難しすぎる。

また17日は祭日でいつもは夜参加している会員さんもこの日は昼のクラスにも参加してきて各人「やったるでー」的オーラをぷんぷん振りまいているので20年ぶりにエアロビを再開した初心者同然のわたしは始まる前から気持ちが萎縮していた。

案の定クラスが始まるとオーラぷんぷん人間はあの難しい動きに当然のように対応しまた自分流にアレンジしてしまうツワモノまでいた。

来週で4回目の参加となるKインストラクターの上級者対象クラスきっと出来ないだろうなぁ。

そして月が替わると内容も変わってしまうことだろう。

しかしいつかはらくらくにこなしてしまい果ては自分流にアレンジしてみせるぞ。

それにしても脚の疲れがなかなか取れないなぁ。
定休日
最近定休日の過ごし方がパターン化してきた。

スポーツクラブ内活動中心的一日になってきた。

ことの発端は6月初頭からYさんに水泳を教える事だと思う。

Yさんにはなんとなくクラブ内での行動を大雑把に共にする仲間がいる。

お昼ごろクラブに到着し、思い思いのスタジオプログラムから始まり午後はプールで過ごし、その間サウナを利用、最後にまたサウナで一汗流し一日の予定終了みたいな活動内容なのである。

わたしも最近エアロビを始めた事もありまた水泳を教えるため自然Yさんのプール利用時間にわたしが合わせるようになり今までのように6時ごろプールで泳ぐ事が無くなり4時ごろにはクラブを後にする。

休みの日は朝厨房の掃除他諸々の雑用を方付け10時30分からの初心者向けのエアロビに参加しその後超上級者向けのエアロビに無理やり参加、その後カロリーメート2本をエネルゲンで胃に流し込みダメ押しでウィダーインゼリーをこれまた流し込む、その後プールで2時間ほど泳ぎ最後はサウナでこれでもかと毒素も一緒に流れ出ろ的に汗を流し帰路に着く。

家に帰ると時間はまだ5時前。早!

ところでエアロビに最初参加したときわたしだけ以上に汗を書いている事が恥ずかしく何とか汗の目立たないウェアーはない者かと探していたところいいのがありました。
ユニクロシャツ


知っている人は知っている某有名メーカーのお値打ち発汗してもサラサラだよシャツ。

安くて優れもの、重宝してます。
ビーハッピー
昨日はエアロビ45分間に参加してからのスイム。

エアロビも20年ぶりに始めて早2ヶ月が過ぎた。

早い。

週に3回ペースで参加している、途中がんばりすぎて足腰が立たなくなり2週間の休養はあったものの最近ようやく動きに慣れてきた。

筋力もついてきたように思う。

エアロビが終わりプールへ。

OさんとIさんがプールで談笑していた。

どうもOさんはプールでは初めて見る女性に興味を示しているようだ。

おそらく最近入会したのであろう若奥様。

この時間は若い人には利用しにくい時間だから久しぶりに見る若い奥様にOさんは心奪われたようだ。

その後クロールのクラスが始まりその若奥様も参加する様子。

すると遅れてOさんもいそいそとクラスに参加。

わたしは自分のスイムを黙々とこなしていたのだがOさんが気になりインターバルの間その様子をチラチラとチェックしていた。

30分のクラスも終盤に差し掛かったところでOさんは早くも若奥様に何事か語りかけていた。

クロールのクラスが終わり引き続きバタフライのクラス。

そのクラスにも若奥様は参加するようだ、もちろんOさんも引き続き参加していた。

わたしは自分のスイムを終えプールを上がったのでその後の進展はわからないのだが今日プールに行くときっとOさんから報告があると思う。

動機はチト不純だけれどどんな理由であろうと楽しく続ける事が大事だよね。

昨日のスイム

[up]
100M×5
[swim]
60M×5
20M×20(Ba)
[Total]1200M

ところでIさんは女性の方でIさんに言わせると若奥様は
「何だ、ずん胴ジャン」とのことです。
夏がやってきた
いや~、なんつーの、あっついねぇ。

毎朝7時ごろから仕込みに入るんだけど一時間ほどの仕事でシャツグッチョリ。

こんな時は頭から冷水をドバッと浴びたい気分。

てな訳で最近仕込が終わり朝食が終わりひと段落着いた後に歩いて3分ほどのところにある銭湯完備のスポーツクラブに一風呂浴びに行っている。

ざっと体を洗い泡風呂で隈なくほぐしそれからあなた、サウナに突入。

サウナを出たり入ったりを3回ほど繰り返し、そのつど水風呂に入り「う~ん極楽だなこりゃ」と同じせりふをこれまた3回繰り返し帰路に着く。

11時頃から出前に取り掛かり2時にお昼の部を終了したらまたスポーツクラブに突入。

二回目の突入はスポーツで汗を流す。

エアロビ、スイム、エッチラホッホ。

それから締めくくりにやっぱり一風呂あびるんだわおみゃーさん。
(そうわたしは生まれは名古屋)
てな訳でこれから一風呂浴びに行くんだわ。

風呂上りに冷えたスイカがありゃ言う事にゃぁんだけど昨日食べてまったでいかんわ。

久しぶりに名古屋弁を使うと疲れるなぁ。
うれしい2番手
昨日はステップ(台を使ったエクササイズ)に参加してからのスイムでした。

おなか周りの脂肪がなかなか取れないので大要筋を鍛えるべく最近エアロビに加えステップにも参加し始めたのじゃ~。

これも中々大変なエクササイズでわたしはステップの後のプールでのプロブラム「インターバル」に参加したかったので、45分の内容のところを30分で切り上げたのだが結構キタね。

その後の「インターバル」では「こりゃ思ったより体がきついぞ、トップを泳ぐのはチト(チョット)つらいね」と思っていたら会員さんのOさんがインストラクターのOtさんに「たまには一緒に泳いだら?」と誘いOtさんも流れで「それじゃぁ泳げるところを証明するためにおよぎますよ」と参加してきた。

最初一番最後から泳ぐといっていたのだがわたしはすかさず「先頭いってよ、あとついてくわ」とまんまとOt先生を先頭に泳がせる事に成功。

おかげで昨日は楽が出来た。

たまにこんな日があってもいいよね。

昨日のスイム

[up]
20M×2
[kick]
20M×4(NB)
[kick/swim]
40M×3×2s
[swim]
40M×4
40M・20M×2×2s
[CD]
280M
[Total]1040M
やさしいね
わたしはスポーツクラブに通うようになり20年程の歳月を数える。

通いだしたきっかけは会社の同僚に誘われてなんとなく。

最初はジムがメインで筋肉を一生懸命に鍛えていた。

あるとき興味半分、ひやかし半分でまったくいい加減な気持ちでエアロビに参加したのだが、その内容の見るのとやるのとでは大違いのギャップに驚き、また参加したクラスが初心者向けだったにも関わらず最後までついていくことが出来ず途中退場してしまったことの悔しさでエアロビにのめりこみ約1年1週間に3回程度の頻度で参加するようになった。

それからクラブの場所を変え今度はそこで水泳にのめりこみ現在に至るのだが、クラブを変えてからエアロビは十数年やっていなかった。

最近ご無沙汰していたエアロビにまた参加しだし徐々にのめり込んでいきそうなよ・か・ん。

今までは初級者向けのクラスに参加していたのだが、今月からプログラムの内容が変更になり今までの時間帯の初級者向けのクラスがいきなり超上級者(わたしには)向けクラスに変更されてしまった。

そんな訳でかなり歯が立たないクラスにいきなり参加し、なにくそと意地に火が着きどうものめりこんでしまいそうなんだなぁ。

また今まで参加していたヨガのクラスもエアロビのクラスに変更されてしまいとても残念。

ところでこのヨガのクラスで使われていたBGMがとても心地よく購入しようと担当のインストラクターにどんなCDかタイトルを教えてもらおうとしたところなんとCDを焼いてくれるとの返事が返ってきた。

何でもこのCDは3枚組で購入するにも高い物になってしまうとのインストラクターの配慮だと思う。

なんて優しい人なんだ、「フォール・イン・ラブ」

この好意にわたしは体でお返ししようと思う。

いやらしい意味ではなくて実はわたしはカイロプラクターなので整体をしてあげようと思うのだ。

もちろん無料で。

昨日のスイム

昨日はエアロビ後カロリーメートとエネルゲンでもって栄養補給してのスイムだったのだけれどやはり御飯を食べないと力が入らず結局2時間ほどTさんとIさんにバタフライの指導に終始しその後自分のスイムはしていないのでどれくらいの距離を泳いだか全然認識していません。

バタフライは二人ともプルとキックのタイミングが合っていなかったので片手バタフライを嫌と言うほど行いました。
20メートルぷーる
今のスポーツクラブが出来て2年が経つ。

街を活性化させるためスーパーあり、喫茶店あり、食事どころあり、etc、と複合型の建物の中の一角を支配するような形で存在している。

開館前から銭湯があるスポーツクラブだと話題になっていた。

入会手続きを終えてからオープン前の館内を見学したのだがプールは何と20メートルだった。

十年以上スポーツクラブに通い主に水泳をしていたわたしはかなりがっかりしてしまった。

何でスポーツクラブのプールが20メートルなんだよ、おまけにプール施設内の雰囲気は偽観葉植物、テーブルとイス数脚、おいおいリゾートしに来るわけじゃないんだぞい。

そんな訳でしばらくはそれまで通っていたスポーツクラブと併用していた。

しかし経済的理由から最近家からも近い20メートルプール完備のほうのスポーツクラブ一本に絞り、今はサウナで汗を流し、スタジオプログラムに勤しみ水泳は二の次的趣味になってきつつある。

てな訳で当然泳力もがた落ちで「う~ん」とうなる事しきり。

まぁでも人より少し上手に泳げるし、一応4種目泳げるし、仕事の都合でマスターズに参加する事も無いのでいいかなぁと悔恨の思いを言い訳のオブラートで優しく包みこみ、それでも水泳を愛しているので今日もマッタリと泳ぎます。

昨日のスイムメニュー

[up]
100M×5
[kick]
20M×12(Ba)
[swim]
20M×20(Ba)
[CD]
40M×5
[Total]1340M

何とか今年中にバックをもう少しまともに泳げるようにしようと最近バックの練習に余念がありません。
指導してくれる人が居ないので専ら自分で黙々と練習しています。
以前いたスポーツクラブには会員さんのFさんに指導を仰いでいたのですが、FさんにはFly,Brとお世話になり感謝しています。
ところで此処のスタッフはもう少し水泳の勉強をしたほうがいいね。
イケメン
昨日は45分間のエアロビに参加してから30分ほど泳ぎました。

昨日のエアロビのインストラクターはそのクラブの社員でもあるO氏。

彼は大学を卒業後すぐにクラブの正社員になったので年齢はまだ20台前半、しかもかなりのイケメン。

わたしはこのエアロビのクラスに参加するようになり昨日で4回目、まぁ奥さんチョット聞いて、生徒は95%女性、わたしは残りの5%の男性に混じって隅のほうでそれでも元気に1.2.3.4と軽快にステップを踏んでいます。

おば様方には負けてられないわ!

なんだかオカマ言葉になってしまった。

エアロビに参加した理由は日ごろ使わないところの筋肉を使おうよ的発想によるもので、参加し始めて2ヶ月ほど経つのだが確かに足の筋肉でも内側の筋肉に疲労を感じるので当初の目的は果たされていると思う。

だが最近ではリズムに乗り体を動かす事に単純に楽しさをを見出したようで使う筋肉の事は二の次になってきた感がある。

まぁ一ヶ月どのようにクラブを利用しようと利用料は変わらないのでより多くのプログラムに参加しより有効に利用したほうが得だもんね。

昨日のスイム

トータル920メートルを泳ぎました。
主にバック。

アップを80メートル5本くらいやろうかなぁと思い一本流し終わったところで隣のコースにいたIさんとKさんが「水泳のスキルアップクラスが始まるんだけど生徒が多くて余り泳げそうに無いので原やんさんチョット教えてくれない」
と指導を請われたので断る理由のない私は快諾。

そんな訳で20分ほど2人に主にプルの指導をしてから自分のスイムだったので余り泳げませんでした。
われわれ人類が誕生して500万年とも600万年ともいわれている。

その中でホモサピエンスの歴史は20万年位だろうか。

もしも北京原人、ジャワ原人またネアンデルタール人がわれわれ人類に代わり現存していたなら地球はどのような変化をしていただろう。

北京原人、ジャワ原人は知能がわれわれ人類よりも少し劣っていたので両原人が生きていれば今のような文明を見ることは無かったと思う。

欲望の点については如何であったのだろう?

食欲、性欲?は生きていくうえで、子孫を残す上で必要だと思う。

それでは他の欲望は如何だったのだろう?

例えばわれわれ人類が必ず持っている自己顕示欲。

また独占欲。

多くのくだらない欲のためにわれわれ人類は苦しんだり悩んだりしている。

北京原人、ジャワ原人が生きていればただただ生きるための営みを展開したのかもしれないなぁ。

そのほうが地球にとってはとても自然な姿だと思うのだが。

地球は何故われわれ人類を誕生させたのだろう?

地球上のすべての生き物の中で地球を滅ぼそうと躍起になっている唯一の生き物なのに。

人間っていったい何なんだ?

ところでネアンデルタール人は何故滅んだんだろう?

ホモサピエンス以上の知能を持っていたと思われるのに。

不思議だ。

たまにこんな事を考えてしまう。

当然答えは出ないのでそれはそれとして今日もプールには通うのだ。
インターバルと言うクラス
昨日は毎週わたしが参加する「インターバル」なるクラスでのスイム。

このクラスの趣旨は泳法は主にクロールで心肺機能を高めるためのクラスなんです。

なんですが参加する人の中には「クロールの基本をもう少し練習したほうが良いんじゃないねえそこのおじさん」的スイマーもいます。

プールは20メートルプールでアップは毎回ほとんど20メートルを2本行います。

そのおじさんはそのアップで既にハアハアと息を上げている状態。

そんなおじさんは決まって2番手か3番手を泳ぐんですね。

とても迷惑ですねぇ。

40メートル、60メートルなんて時は途中で何度もスイムを中断して休憩してしまうのでその人の後からついていく人はどうしてもスイムが中断してしまうんですねぇ。

だけど40メートルを4本なんて時は死にそうになりながらも何とかこなすのでまぁ立派。

続ける事は大事でよく続いていると思うのだけれども、ねぇおじさんもう少し基本の練習もしようよ。

こんなわたしもおじさんです。

昨日のスイム

トータル1000M

内容は片手スイムを20メートル6本後はクロールで40メートル20メートル織り交ぜてチョイバタフライも織り交ぜてみたいな。
苦手
わたしは水泳を基本から習い始めて今年で16年目突入。

続ける事とは偉いものでおかげで4種目泳げるようになった。

4種目とも速く泳ぐ事は出来ないけれどそこそこに泳ぐ事は出来る、バック以外は。

バックは4種目中一番嫌いな種目だったのでそれほど練習していなかった事が「へたれバック」の原因だと思う。

基本を教わった人はソウルオリンピックに補欠では有るけれど日本代表選手として参加した人で、その人はバックの泳者だった。

こんなすごい人に教わっていたにもかかわらずバックは嫌いだったので素直に言うことを聞かず「チエちゃん(コーチの名前)オリャ、(オレは)バックに向いてないわい」と途中で練習をやめてしまった。

あれから十数年が経ちもっと真剣に練習しておけば良かったと悔やむ事しきり。

そんな訳で「16年も水泳をやっているので4種目はそこそこ泳げるようにしよう」プロジェクトを一人立ち上げ最近バックの練習に励んでいる。

昨日のスイムメニュー

[up]
100M×5
[kick]
20M×10(Ba)
[swim]
20M×10(Ba/両手)
20M×10(Ba)
[CD]
40M×3
[Total]1220M

左手のプルが上手くいかないので(右に寄っていってしまう)そこのところを注意しながら両手の動きの左右均等に重点を置いて練習している。

それにしても脚の疲れが甚だしい。

月曜日のエアロビのせいだなぁこりゃ。
久しぶりに
最近エアロビックスにはまっている。

昨日は今までよりちょいとレベルの高いクラスに参加した。

先週までは45分のクラスに参加していてそれでも30分で切り上げわが身をいたわっていたのだが昨日の「チョイレベルが高いよエアロ」は何と1時間、内容がハードな上に時間まで今までの倍。

かなり脚にきたなぁ。

さて昨夜は友人とお酒を飲む約束をしていた。

この友人は今住んでいるところから住居を遠く沖縄に移すため今までのようには中々会えなくなるので昨日は送別会のような二人飲み会。

店のアルバイトの男の子を店長と3人して酒の肴にしながら楽しいひと時を過ごしていた時に突然それはやってきた。

足がつったのだ。

最初は大腿4等筋がつっていたのだがなんと大腿2等筋までつりだしてしまい一人で「うぐぐ~」とただただ痛みに耐えていた。

ストレッチも出来ないしまったく地獄の数分間だった。

それにしても久しぶりに脚がつったなぁ。

昨日のスイムはトータル700メートルくらい泳いだかなぁ。

4種目泳ぐ事が出来るのだがバックがとても下手で自分で泳いでいても笑えてしまうくらい下手なので年内には少しまともに泳げるようにしようと昨日もバックを中心に主にドリルを行った。

キックは「エアロ」の影響で20メートルを2本終えたところで激しくつってしまったのでその後は両手バック?でもって右手と左手のバランスを矯正しその後スイムを20メートル10本ほど行い、最近恒例?の原やん水泳塾を頼まれもしないのに行った。

どうも先月の初めからかなづちのYさんに水泳指導をした結果一ヶ月もしない間にYさんがスイスイと泳ぐのを他の会員さんが見てわたしへの他の会員さんの視線が「わたしにも教えて」視線に変わってきたように思う。

わたしでよければお手伝いします。

原やん水泳塾はもちろん無料です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。