ほとんど毎日のように行っている水泳のプログラムを紹介しながらその時々で感じたことを書き連ね世の水泳大好きな人たちの励みになればと思います。楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水泳熱
水泳を本格的に始めて15年の歳月が経つ。

子供の頃から自己流で泳ぐ事は出来たもののフォームをしっかりと教えてもらった事は一度も無く、それでもそこそこのタイムで泳ぐ事ができたのでそれまで気にも留めていなかった。

そんな私がトライアスロンに出場する事をきっかけにスクールに入りインターバルトレーニングを最初に体験した時には自分の水泳能力の低さに驚いた。

最初体験した時は「こんなトレーニングの仕方があるんだ」と関心したものだ。

それから現在まで日々水泳にのめりこんできた。

最初の頃はやはりフォームよりも力でがんがん泳いでいたのだが、年齢を増すに従いフォームに興味を持つようになり6年前くらいからはフォーミングに力を入れてきた。

そんな努力の甲斐ありまぁまぁ泳げるようにはなってきたと思う。

今年で47歳。

昨年新しくスポーツクラブに入会した事をきっかけに益々水泳熱が過熱するはずだったのだが、なぜかそこのプールは20メートルでプール全体の雰囲気はリゾートムード漂うもので、とてもガンガン泳ぐ気にはなれず(観葉植物なんかが飾ってある)返って熱が冷めてしまった。

また年齢と共に無理の利かない身体になってきて、無理をすると故障につながるようになってしまった。

現在右腕肘と肩に痛みがある。

そんな身体の変化も水泳熱冷却に拍車をかけ最近さらに泳ぎに対し意欲が湧かなくなってしまった。

以前からのスポーツクラブにも席を置いてあるのでこちらは毎週月曜日2時間ほど泳ぎに行くのだが(25メートルプール)そこも4月で退会しようかと思っている。

なんとなくマイナーな考えに包まれてしまっているが、否、これからは現在も行っているウェイト・トレーニングをサボらないようにちゃんと週二回行い合わせて有酸素運動、主にトレッドミルを使い骨量増加に勤めようと思う。

スイムの量減るであろうが身体には良いであろう方向に進む事に方向を転換して行こうと思う。
スポンサーサイト
教育
今日テレビで子供の教育について識者が議論していた。

いろんな場面での親の子供の態度に対しての注意の仕方を4択方式で各識者が回答をしていた。

そんなくだらないコーナーが終わると次にテレビゲームが子供に及ぼす悪影響を取り上げていた。

テレビゲームが子供の脳にどのような影響を及ぼすかは私には解らないが、テレビを観ていて根本のところをないがしろにして議論を戦わせているように思った。

つまり無駄な議論をしているように感じた。

子供は大人が導いてやらなければならない事は当たり前の事だが、果たしてその大人はしっかりした人間形成がされているのだろうか。

例えば子供を持つ親に「あなたの信条を聞かせてください」と問われて何人の親が生きていくうえでの自分の信条を持っているだろう。

信条も持っていない者が何を基にして子供に行き方を解くことが出来るのだろう。

私は立派な人間とは思わないが信条は持っている。4つ。

一、人を殺めない
一、盗みをしない
一、嘘をつかない
一、己の欲せざるところを人に施す無かれ

以上4項目を生きていくうえでの信条とし、日々侵すことのないよう心がけ生活している。

人を導く前にまず己を省みる事が大切ではないだろうか。

生きていくうえでの信条も持ち合わせていないような人間が人に生きる道を示す事は不可能ではないだろうか。

テレビを観ていて強く感じた。
雑用
料理を作る仕事をしていて一番願う事は「料理だけしたい」事である。

どの料理を作るにも当然仕込が発生する。

魔法使いならばいきなり作る料理の材料を「ほいほいのほい」と出す事もできるんだろうが、こちとら生身の人間様なのでそう易々とは事は運ばない。

仕込みはしょうがないとして一番嫌いなのは料理をした後の洗い物だ。

フライパン、なべ、まな板、しゃもじ、ets.

大きなレストランで何人も人を使い分業されているところなら腕が上がれば料理だけをしていればいいのだろうが、なんせこちとら一人ですべてをやんなきゃなんねぇ。

洗い物も大切な料理の一環と思いを改め一生懸命やるとして、もっと許せないのは店の床掃除だのダクトの油掃除だの換気扇の網の掃除だの食洗機の修理だの行雑用が多いと参っちまう。

まったく小規模自営業者は大変だ。

休みの日でも確実に店の事で半日はつぶれっちまう。

そんな事も知らないで実家では休みの日ぐらい顔を見せろとかうるさい催促をしてきた、以前に、たまにはそっちから顔を見せに来たらどうだと心でつぶやき「なかなか忙しくてねぇ」とやんわり断る。

世の小規模経営者の皆さんくじけずにがんばろう。

借金も山のようにあるけれど生きてりゃ何とかなるさ。

最後にゃ個人破産だ。

しかし、借りたものは返すのが筋だからその前に特定調停か。

昨日のスイムメニュー

[up]
80M×2
[pull]20M×8・3s(Fly.Ba.Br)
40M×8(Fr)
[swim]20M×4
[CD]40M×2
[Total]1120M
最近思うこと
子供の頃「会社の社長さんになりたいなぁ」と思っていた。

社長さんはお金持ちだと思っていたから。

幼少時代というか就職し2度目の職に就くまでは極貧の生活をしていた。

中学の頃学校には弁当を持参していたのだが弁当に詰めるおかずが無く3種類の漬物を持っていった事がある。

ご飯は何とかあったのだがこのご飯も母親が親戚から分けてもらったもの。

そんな生活だったから親戚一同からも白眼視されていた。

小学校のとき授業で先生が「将来の希望は何ですか」とクラスに質問した時私は手は上げなかったものの心の中で「お金持ちになりたい」と強く思った。

そのごの先生の説明では「お金がほしいなんて希望を持つようではいけませんよ」というような事をおっしゃっていた。

正直その時点で私には理解できなかった。

きっと先生は極貧を経験した事が無いのだろうと何年か後になって思ったものである。

今社会を見ると正にこの先生の言葉の大切さを思い知らされる。

多くの企業は本来の企業の姿を忘れてしまい利益追求に奔走してしまっているのではないだろうか。

銀行、その存在する意義は。

社会を発展させるために存在するのだと思う。

技術はあるがお金が無い中小企業にお金を貸してその技術を社会に提供する手伝いをする。

より良い生活を目指しやすいような環境の手伝いのために存在しているはずである。

それが根幹を取り違え利益の追求にシャカリキになっている用に思うう。

布設の流布、粉飾決算、言葉自体その行為をオブラートに包んでしまうような響きがあるが平たく言えば詐欺行為で、行った人間は詐欺師だと思う。

扱った金額が大きければ上等で少なければ下等なのか。

そうじゃないだろう。

人生たった80年。

死を迎える時心に汚点を残すような生き方はしたくないものだ。
嬉しい誤算
何と絶望的だとほとんどの人が考えていた野球のWBC準決勝進出が昨日決定した。

奇跡だ。

だってアメリカがメキシコに負けるなんて。

誰も想像していなかったのではないだろうか。

スポーツ新聞の一面にイチロー選手のコメントが写真入りで掲載されていた。

イチロー選手ですら出場を絶望視しやけ酒を煽って前後不覚で就寝したそうだ。

ましてや一般人の私が絶望視することは想像に難くないだろう。

そうなると韓国とは3回目の対戦となる。

イチロー選手もコメントしていたように同じ相手に3回負けることは絶対許されない事だと思う。

また韓国の選手は準決勝進出を決めた事で心に隙が出来ていると思う、そんな浮かれた気分とは真逆の日本チームは「よーし」と思いを新たに死中に活を見出しての三度の対戦なので気持ちの上でも既に日本チームは大きなリードをしての対戦なのでは無いだろうか。

明日が決戦のようである。

どうか韓国に勝利して決勝へと駒を進めてほしいと心より願う。
晩酌
私は毎晩晩酌をする。

以前は焼酎の水割り、冬にはお湯割りが主だったのだが昨年末よりなぜか日本酒が飲めるようになり今年に入り日本酒を一合ほどちびちびやるのが主になってきた。

今までに15種類ほどの日本酒を飲んできたのだが種類の分だけ味があることに驚きと感動を覚えた。

原料は米なのだがよくもこれだけバラエティーにとんだ味を造り出すことが出来るものだ。

材料がシンプルであればあるほどごまかしが効かず造り手の情熱がダイレクトに味に反映されると思う。

そうなると全国銘柄の大きな造り酒屋ではその生産量からいって造り手の情熱を注ぎ込む事は不可能な作業で、おそらく流れ作業的ラインの中で想像を上回る量の酒が造られるのではないかと想像する。

いままで飲んだ中で私の趣味に合うお酒は純米酒よりも醸造酒で精米歩合が60%未満の物のようで、呑み口がさわやかで少しとろみと酸味があり、残り香に程よい甘みがある。

ところで最近はお客さんに焼酎を一本頂いたのでそれをお湯で割って呑んでいる。

なんせ飲み方がゆっくりなので焼酎を5合瓶で一本もらうと飲み干すのに2週間は掛かる、ので次に日本酒が晩酌に現れるのはもう少し先になりそうだ。

話は変わりWBC、日本は韓国に負けを喫し準決勝進出を決めるにはメキシコ対アメリカで2点以上差をつけメキシコがアメリカに勝たないといけないようで、これはもう絶望に誓い他力本願な願いである。

イチローもせっかく日本球界のため大リーグから参戦してくれたのだけれど、残念。
何故削除
早いものでブログを書き始めて3ヶ月余り。

元々は後々の自分の楽しみのために書き始めたのだが「人気ブログランキング」の存在を知りなんとなく登録をした。

そうなると文面も他人が見る事を意識して書くようになり毎日の更新にも自然、力が入った。

コンテンツ「水泳」で登録し、また毎日のようにプールに通うので水泳の事柄中心になると思っていたのだが変化のない毎日の様であっても思い返してみると色々な出来事があるもので、記事も水泳の枠を離れる事もしばしばあった。

最近人気ブログランキングのHPを久しぶりに除いてみたらなんと私のブログが削除されている。

な~ぜ?

原因がわからないので管理者にメールでの回答を要望したのだが返答無し。

正直少し落胆はしたものの最初から自分のために書き始めたブログなので気を取り直してまた自分のためにこつこつ書き綴り老後の楽しみにしようと思う。

昨日のスイムメニュー

[up]
60M×2
[pull]
40M×8
[kick]
40M×5
[onehand/swim]
40M×5
[swim]
60M×2
[Total]960M

「インターバル」に参加してのスイム。
私が参加して最高の9名による2コースを使用しての練習であった。

一時は私とインストラクターの2人だけと寂しい時期もあったのだがだんだん人数も増えてきてとても嬉しい現象である。

どうか皆さんやめないで続けてください。
花粉症
多くの方々が花粉症に悩んでいるのではないでしょうか。

スギ花粉の時期がまたやってきましたね。

私は27歳時突然目のかゆみに襲われそれから年々症状がひどくなり仕事中は両方の花にティッシュを丸めて詰め込み、その上からマスクをしてなんとか時期が過ぎるのをただただ耐え忍んで20年の歳月が過ぎました。

症状のほうも年々早い時期から現れるようになり近年は11月、12月ごろから目のかゆみ鼻水に悩んでいたのですが、今年はなんと昨日から目のかゆみはあるものの鼻水はたれる事もなく、まぁ仕事をするには障害はありません。

なぜ?

わかりません。

突然症状が改善されました。

思い当たる事柄はいろいろあります。

まず依然頻繁に通っていたスポーツクラブは子供のスイミングスクールがあるためどうしても塩素の濃度が高く毎日のように泳いでいた私はほのかに塩素の香り漂うナイスガイでした。

今、新しく入会したスポーツクラブは子供の入会を認めていないのでその分プールの塩素濃度も低めに設定できるのではと思います。

後は昨年下旬より知人に教えてもらい飲み始めたクエン酸。

知人いわく、「体を疲れやすくしてくれるし、体をアルカリに保つ作用があるんだよ」との事。

後ひとつは20年以上掛けて体に蓄積し続けてきたスギ花粉をとうとう体が受け入れ始め、なじんできたのではないかいなと。

つまり体質が変わってきた事が考えられます。

以上3点の事柄が花粉症症状緩和要因ではないかなぁと思われます。

まぁなんにしてもよかったなぁ。

昨日のスイムメニュー

約800メートル

昨日は、縁あって以前クロールの指導をしたご婦人と私の知人に請われるように二人に水泳の指導をしました。

ボードを使ってのキックから始め、ノーボードのキック、片手スイム最後にフォーミングで締めくくったのですが一時間ほどで800メートル程の距離を20メートル単位で大体すべて1分サークルで行いました。

人気blogランキングへ

愛のワンクリックお願いします。
ウエイト・トレーニング
本格的に水泳を習いだしてはや15年の歳月が流れます。

その間他のエクササイズに比べ水泳を優先してきました。

スポーツクラブに行く日は必ず水泳をやっていました。

「今日は身体がだるいから水泳だけにしよう」

ってな感じで風邪の日も水に浸かるとなんとなく風邪も治ってしまうような気がしていました。

しかし、47歳を迎えた今年は少し今までと様子が違います。

昨年新しいスポーツクラブに入会したことが一因となっているかもしれません。

毎週水曜日と土曜日の2日をウェイト・トレーニング、英語で言うとワーク・アウトの日にしました。

いくつか理由はあるのですが、実は年頭に「今年こそは六つに割れた腹筋を手に入れるぞ」と抱負を掲げたのもその一つです。

またスイムだけしていたのでは日常生活に必要な筋肉が身につかないとか、とかいろいろあります。

ですので昨日はウェイト・トレーニングだけを行い、その後クラブ内に設置されている銭湯で心も身体もリフレッシュしてきました。

人気blogランキングへ

愛のワンクリックお願いします。
TVゲーム
先月の16日に「モンスターハンター2」が我が家にやってきてから手が空くとゲームをやってしまうのでブログの書き込みも大変におろそかになってきてしまいました。

そこで今は厨房にて仕事の合間に書き込みをしているのですが、画像の編集ソフトがいまいち使い辛くて困っています。

元の画像を全体的に縮小して容量を小さくする操作がどうもうまくいかないために、画像のアップが出来ない状態です。

厨房で使っているパソコンはノートパソコンでメーカーは「安い」が売りのDELLです。

なので自分の部屋で使っているデスクトップのFMVと比べると余分なソフトがインストールされてなくて、よい反面今回のように不都合な場合もあるんですね。

画像の処理ソフトを購入すればいいのですがこれ以上お金をかける気にもなれずあいまいな気持ちのまま今日は画像なしでの書き込みです。

昨日のスイムメニュー

[Total]
300M

いきなりトータル300メートルです。

はい。

昨日は朝から仕事が忙しくいつもプールにはランチタイム終了から、夕方の仕事の始まりまでの2時間弱の時間を利用して行くのですが、昨日は夕方早い時間にお弁当の予約があったためお風呂だけにしようと思いつつも、どこか寂寞とした気持ちがプールへと足をむけさせほんの300メートルではあるけれどもスイムへと駆り立てたしだいです。

ちなみに一昨日月曜日は月曜日恒例プールのはしごをしたので2000ほど泳ぎましたよ。

人気blogランキングへ

愛のワンクリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。